「あにめたまご2017」4月22日より一週間限定でレイトショー開催 トークショーも | アニメ!アニメ!

「あにめたまご2017」4月22日より一週間限定でレイトショー開催 トークショーも

ニュース

「あにめたまご2017」のレイトショー上映が、4月22日から28日の期間連日開催される。作品上映と合わせてスタッフトークショーも行われる。

「あにめたまご」とは、日本のアニメクリエイティブの振興と向上を目的に、2010年より開始した文化庁委託事業「若手アニメーター等人材育成事業」の通称である。「プロジェクトA」、「アニメミライ」、そして2016年より「あにめたまご」と名称を変えてきた。
2017年はスタジオコメットの『ちゃらんぽ島の冒険』、STUDIO4°Cの『RedAsh -GEARWORLD-』、日本アニメーションの『げんばのじょう -玄蕃之丞-』、SSSとスタジオ・ライブ、ワオ・コーポレーションの『ずんだホライずん』と今年も個性的な作品が揃っている。

4つの作品は単発でイベント上映を行ってきたが、いよいよ連日での上映がスタートする。4月22日から28日にかけてテアトル新宿にて開催される。さらに、連日でスタッフのトークショーが上映前に行われる。4団体のうちのどれかのプロデューサー、制作スタッフが登壇予定だ。誰が登壇するかは当日までのお楽しみで、「あにめたまご2017」公式ツイッターで発表される。

チケットは1100円均一だ。全日程のチケットは、劇場窓口、オンラインチケットにて購入できる。また当日は、入場者全員にパンフレットがプレゼントされる。

「あにめたまご2017」
期間:4月22日(土)~28日(金)
場所:テアトル新宿

『ちゃらんぽ島の冒険』
(C)スタジオコメット/文化庁 あにめたまご2017

『RedAsh -Magicicada-』
(C)Beyond C./文化庁 あにめたまご2017

『げんばのじょう-玄蕃之丞-』
(C)日本アニメーション/文化庁 あにめたまご2017

『ずんだホライずん』
(C)SSS・STL・WAO/文化庁 あにめたまご2017
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集