【インタビュー】悠木碧が語る「まどかマギカ」シリーズの想い出と今後の展開とは | アニメ!アニメ!

【インタビュー】悠木碧が語る「まどかマギカ」シリーズの想い出と今後の展開とは

ニュース

【インタビュー】悠木碧が語る「まどかマギカ」シリーズの想い出と今後の展開とは
  • 【インタビュー】悠木碧が語る「まどかマギカ」シリーズの想い出と今後の展開とは
  • 【インタビュー】悠木碧が語る「まどかマギカ」シリーズの想い出と今後の展開とは
  • 【インタビュー】悠木碧が語る「まどかマギカ」シリーズの想い出と今後の展開とは
  • 【インタビュー】悠木碧が語る「まどかマギカ」シリーズの想い出と今後の展開とは
  • 【インタビュー】悠木碧が語る「まどかマギカ」シリーズの想い出と今後の展開とは
東京・ビックサイトで今年も開催されたAnime Japan 2017。アニメ!アニメ!では先日発表され、大きな話題を呼んだ『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』の「AbemaTV」での国内初配信に先立ち、本シリーズの主人公”鹿目まどか”役(以下:まどか)を務める悠木碧さん(以下:悠木さん)にインタビューを実施。これまでの想い出とともに『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズに対する“想い”と“今後”に対する期待を訊いた。
[取材・構成:森元行]

―――テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』が公開されてから、6年、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』が公開されてから5年経過しておりますが、『魔法少女まどか ☆マギカ』(以下:『まどかマギカ』)シリーズに対する想いをお伺いできますか。


悠木さん
本当にいろいろなチャンスをくれた作品で、「まどか」を通して多くの経験をさせてもらいました。例えば、テレビアニメで主演声優を務めさせて頂いたのも大きな経験ですし、それが劇場化されてもっと先に進んで、多くの方に応援していただいて、いろいろな賛否両論される機会もありました。

それがアプリになったり、ゲームになったりと本当にいろんな場面で「まどか」としてお芝居をさせていただいたので、「まどか」には本当にいろんな機会を与えてもらいました。それがまたこうして5年、6年たった今もAbemaTVを通して視聴者の方に作品を見ていただけるのは本当にありがたい機会だと感じています。

―――悠木さんにとっての『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』(以下:『新編』)の見どころはどういったところになりますか?

悠木さん
お客さんが見たいと思っていたシーンを、すごーくちゃんと入れています。例えば変身バンク(変身シーン)や「まどか」、「ほむら」(暁美ほむら)、「さやか」(美樹さやか)、「マミ」(巴マミ)、「杏子」(佐倉杏子)の5人で揃って戦うシーンなど、激しいアクションシーンだったり、なかなかテレビアニメや本編では描かれていなかったけれど、ファンのみなさんが絶対見たかったシーンというものを確実に入れられています。

ただ、見てもらった方に対価として「絶望」を支払ってもらうのが、『新編』の良さだと私は考えています。「いますごく幸せなものを見たでしょ?それをあげたってことは君たちから絶望を頂くよ?」というのが私は印象的ですね。

―――初めて本作を見る人はすごくびっくりすると思うのですが、それが自分のスマートフォンで見られるというのはすごいことだと考えています。普段からAbemaTVはご利用されていますか?


悠木さん
はい。特番にも出演させていただいたりしましたので、ダウンロードしています。

―――いろいろなジャンル(チャンネル)がありますが、アニメチャンネルを見ることが多いでしょうか。

悠木さん
そうですね。やはりコメント機能がついているのがすごく気に入っていて、自分が気になるアニメのコメントを見るのが楽しいです。懐かしのアニメなどを見ている時は「みんなで見ている感」があるので更に楽しいな、と感じます。
《森元行》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」玖渚友役 悠木碧インタビュー 「リズミカルで音楽的なアフレコでした」 画像 「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」玖渚友役 悠木碧インタビュー 「リズミカルで音楽的なアフレコでした」
  • 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」AbemaTVにて初配信が決定 画像 「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」AbemaTVにて初配信が決定

特集