「魔法少女リリカルなのはReflection」メインビジュアルと予告編を公開 | アニメ!アニメ!

「魔法少女リリカルなのはReflection」メインビジュアルと予告編を公開

ニュース

2017年7月22日公開の映画『魔法少女リリカルなのはReflection』のメインビジュアルがお披露目された。本予告映像第一弾も公開され、新たな物語のはじまりを予感させる仕上がりとなった。

メインビジュアルには主人公の高町なのはとフェイト・T・ハラオウンが登場。さらにアミティエ・フローリアン、キリエ・フローリアン、そして新キャラクターのイリスの姿も描かれている。
イリス役には「けいおん!」シリーズや『NEW GAME!』の日笠陽子が起用された。アミティエ役には「ソードアート・オンライン」シリーズの戸松遥、キリエ・フローリアン役には『氷菓』の佐藤聡美が務める。なのは役の田村ゆかり、フェイト役の水樹奈々ら人気キャスト陣との掛け合いに要注目だ。

予告第一弾ではストーリーの詳細も発表された。荒廃した惑星エルトリアに残ったフローリアン一家は、惑星再生を夢見て研究を続ける研究者夫婦と、二人の娘・アミティエとキリエと共に暮らしていた。だが父であるグランツ・フローリアンが病に倒れ、再生の希望が途絶えてしまう。キリエは父の救済とエルトリア復活を求めるため、アミティエの制止を振り切って、親友のイリスと遠い異世界へ旅に出る。
彼女たちの行き先は地球と呼ばれる星の小さな島国・日本。キリエとイリスは日本で暮らす三人の少女のもとへ向かう。彼女たちの名は、高町なのは、フェイト・T・ハラオウン、八神はやて。その出会いは、二つの世界の命運を賭けた戦いへと繋がってゆく……。
予告では世界を守るために戦う少女たちの姿が描かれている。BGMには水樹奈々が歌う「Silent Bible」が起用され、夏のロードショーが待ち遠しくなり出来映えとなった。



『魔法少女リリカルなのは Reflection』
2017年7月22日劇場公開
(C) NANOHA Reflection PROJECT
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集