「魔法少女リリカルなのはReflection」2017年7月22日公開 全国90館にてロードショー | アニメ!アニメ!

「魔法少女リリカルなのはReflection」2017年7月22日公開 全国90館にてロードショー

ニュース

劇場版『魔法少女リリカルなのはReflection』の公開日が決定した。2017年7月22日に全国90館にてロードショーとなる。それにあわせて、コミックマーケットの出展情報や、特典付前売券のリリースも発表された。

『魔法少女リリカルなのは』は2004年にテレビアニメ第1作がスタート。以来10年以上にわたって多くのファンから愛されている人気シリーズである。2016年10月から12月にかけては関連作品の『ViVid Strike!』が放送された。
劇場版『魔法少女リリカルなのはReflection』は待望の完全新作ストーリーとなっている。全国90館での公開が決まったため、多くのファンが劇場に詰めかけるだろう。キャストは高町なのは役の田村ゆかり、フェイト・T・ハラオウン役の水樹奈々、八神はやて役の植田佳奈、アミティエ・フローリアン役の戸松遥、キリエ・フローリアン役の佐藤聡美の出演が決定している。

12月29日より東京ビッグサイトにて行われている「コミックマーケット91」ではブース出展中だ。「NANOHA×ViVid Strike!」ブース(西館1階企業ブース No.2411)ではコミケ限定映像を公開。なのは、フェイト、はやてといったこれまでのシリーズで活躍してきたキャラクターの日常、戦闘シーンに加え、今作新たに登場するアミティエ、キリエの姿も見ることができる。同ブースではキャスト総出演のドラマCD付き特別鑑賞券2種も販売される。
そして2月18日には上映予定劇場にて特典付前売券がリリース。一体どのようなアイテムがついてくるのか。続報を見逃さないようにしたい。

『魔法少女リリカルなのはReflection』
2017年7月22日、全国90館にてロードショー

(c)NANOHA Reflection PROJECT
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集