「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」特別番組配信 古代進や森雪のキャラクター設定を公開 | アニメ!アニメ!

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」特別番組配信 古代進や森雪のキャラクター設定を公開

ニュース

2017年2月25日より第一章が上映を迎える『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の新情報が届いた。今回特別番組の配信情報や、キャラクター、メカニックの設定が公開されている。さらに11月25日からは「氷川竜介・内田彩のヤマトリビアの沼」第1回の配信がスタートした。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』は、イベント上映に続きテレビ放送もされた『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編で、1978年に公開された『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフとした作品だ。監督を羽原信義、脚本を福井晴敏が担当し、新たな解釈と装いで映像化される。
公開されたキャラクター設定では、3年の時を経た主人公の古代進、森雪、徳川彦左衛門、真田志郎、相原義一、南部康雄、榎本勇の姿を見ることができる。メカニックでは、ヤマトとアンドロメダの外観が明らかになった。

今回はさらに解説動画「4分で分かる宇宙戦艦ヤマト2199【完全版】~road to 2202~」を公開。この動画ではテレビシリーズ26話を4分に凝縮し、『宇宙戦艦ヤマト2199』の物語を分かりやすく解説している。岬百合亜役の内田彩が担当したハイテンションなナレーションもあり、復習としてはもちろん、予習としても楽しむことができる。
配信がスタートした「ヤマトリビアの沼」は、1月にかけて第7回までの配信が決定。スペシャルゲストとして羽原監督も出演し、ディープなヤマトの魅力を聞くことができる。劇場での上映に向けて、さらなる沼にはまっていきそうだ。





『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章
2017年2月25日(土)より、全国15館にて2週間限定劇場上映
劇場にて特別限定版Blu-ray先行発売
シリーズ全七章劇場上映決定

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集