飽きたなんて言わせない!「ウエハース」を美味しく食べるアレンジレシピ | アニメ!アニメ!

飽きたなんて言わせない!「ウエハース」を美味しく食べるアレンジレシピ

ニュース


バンダイ・ネットカードダスのウエハース

お気に入りのキャラクターをお手軽価格でコンパクトに所持でき、しかもお菓子もついてくる、人気のカード付お菓子。女性向け男性向け問わず、多数のキャラクターたちがカードになって売られている。

そんなカード付きお菓子として先日新たに仲間入りを果たした『Guardess in Eden』が、可愛いと話題になっている。このカードは、温めたり冷やしたりすると絵柄が変化するのが特徴。正式に販売が開始されるのは12月だが、先行特別販売として一部の店舗で販売されている『Guardess in Eden ~序~』も、売れ行きは好調。筆者も一度目は何とか買えたが、二度目に行った時には売り切れていた。


入手したカードたち。被っても可愛いから許す!!

しかし、カード欲しさに大量買いをすると困るのが、ウエハースの存在。ウエハースはたしかに美味しい。だがいくら美味しくても、カードが揃うころにはうんざりしている人も多いはずだ。そこで、余ったウエハースを美味しくいただくためのアレンジレシピをご紹介したいと思う。

◆アレンジは無限大!「ウエハースチョコ」



ウエハースをチョコでコーティングするだけ、という至って簡単なアレンジメニュー。基本の材料は、ウエハースと好みのチョコレートのみです。まずはチョコは細かく刻む。ウエハースは、6等分くらいに切る。


次にチョコを湯煎で溶かす。お湯の温度が高すぎると固まらなくなるので注意。50度前後が理想。あとは切ったウエハースを重ね(間にチョコを挟むとずれない)、上からチョコをかけて冷蔵庫で冷やせば完成だ。


デコレーションをする場合は、冷やす前に上に乗せる。重ねてチョコでコーティングしただけだが、見た目でも味でも得した気分になれる。トッピングやチョコの種類を変えれば、アレンジは無限大。食べきれない分は、人にプレゼントしても喜ばれそうだ。

◆切って重ねるだけ! 「ウエハースとバナナのミルクがけ」



作り方を書く必要があるのか分からないくらい簡単な、重ねるだけのアレンジメニュー。ウエハースを6等分にし、切ったバナナと重ねて牛乳をかければ出来上がり。


全体的に白っぽいので、ミントを乗せるとよりオシャレになる。バナナとウエハースのクリームの甘さが牛乳に溶け、程よい甘さに。1~2分でできるので、朝ごはんの代わりとしても重宝しそう。

◆実は簡単! なのに絶品! 「ティラミス」



ティラミスなんて難易度高そう!と思う人もいるかもしれないが、実はとても簡単に作ることができる。まずは8等分に切ったウエハースを容器に並べ、インスタントコーヒー小さじ2、お湯70cc、グラニュー糖大さじ1,5混ぜたものをかけて浸す。


クリーム部分を作る。卵黄1個、グラニュー糖大さじ2、マスカルポーネ110gをボウルに入れて混ぜ、生クリーム100g、グラニュー糖大さじ1を加えて混ぜ合わせる。


コーヒーに浸したウエハースの上にクリームを重ね、ココアパウダーを散らせば完成。ウエハースがコーヒーを吸ってしっとりとし、ウエハースで作った生地とは思えない美味しさ。もちろん、クリームも濃厚で絶品。ティラミスは焼いたりしないので、実は失敗の少ないケーキなのだ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

どれも初心者でも作りやすい簡単レシピばかりなので、ぜひ作ってみてほしい。各カードに誕生日も記載されているので、お気に入りのキャラクターの誕生日に作ってお祝いするのも楽しそう。ウエハースは、味がシンプルなので他にも様々なアレンジに活用できる。自分好みの食べ方を見つけて、カードもウエハースも美味しく味わい尽くそう!

[INSIDE/www.inside-games.jpより転載記事]
《月乃雫@INSIDE/www.inside-games.jp》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集