ガンダムフロント東京、限定ガンプラ4週連続発売 デルタガンダム弐号機やフェネクス | アニメ!アニメ!

ガンダムフロント東京、限定ガンプラ4週連続発売 デルタガンダム弐号機やフェネクス

ニュース

ダイバーシティ東京にある「ガンダム」のエンターテインメント施設「ガンダムフロント東京」が、7月16日より限定ガンプラを4週連続で発売する。そのモビルスーツ4種が明らかとなった。

「ガンダムフロント東京」は、ダイバーシティ東京内にあるガンダムをモチーフとしたエンターテイメント施設だ。実物大ガンダム立像のほか、限定ガンプラの販売などでガンダムファンから注目を集めてきた。

7月16日から4週連続で限定ガンプラが発売される。7月16日発売の第1弾では、6月25日より上映開始となる『機動戦士ガンダム サンダーボルト』の「フルアーマー・ガンダム」が登場。ガンダムフロント東京限定バージョンで、メタリック成型で仕上げたものだ。
続く第2弾は、ユニコーンガンダム3号機「フェネクス」が、金メッキ仕様と銀メッキ仕様の2セットで登場する。ガンダムフロント東京の映像体験ゾーン「DOME-G」と、実物大ガンダムの演出映像「WALL-G」にて活躍したモビルスーツだ。

第3弾も同じくDOME-Gの映像で登場した「デルタガンダム弐号機」と「ゼータガンダム3号機」の限定クリアカラーバージョン。
第4弾は、こちらもDOME -Gに登場する「リバウ」である。2013年12月に販売されたガンプラが再び登場することになった。プレミアムバンダイでの再販を予定しているが、ガンダムフロント東京にて先行再販される。

さらに7月23日からはスタンプラリーも開始される。ダイバーシティ東京 プラザ内の4カ所に設置されたラリーポイントを回ると、オリジナルプレゼントがもらえる。
このほかガンダムの足の間を歩くことが出来る「ウォークスルー」を7月16日から開催。夏休み期間ということで、多くのガンダムファンでにぎわいそうだ。

(C)創通・サンライズ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集