「学園ストレイドッグス」の新作!?「学園文豪ストレイドッグス」のビジュアル公開 | アニメ!アニメ!

「学園ストレイドッグス」の新作!?「学園文豪ストレイドッグス」のビジュアル公開

ニュース

2016年4月からTVアニメの放送が開始される『文豪ストレイドッグス』。本作のエイプリルフール企画として、公式サイトでは『学園文豪ストレイドッグス』という作品のビジュアルが公開されている。

『文豪ストレイドッグス』は「ヤングエース」に掲載されているマンガをアニメ化している。原作は朝霧カフカ、作画は春河35。
中島敦、太宰治、江戸川乱歩、宮沢賢治など、実在した文豪達の名前を持つキャラクター達が、様々な能力を駆使して戦う異能力バトルが描かれる。キャストには上村祐翔(中島敦役)、宮野真守(太宰治役)、細谷佳正(国木田独歩役)、神谷浩史(江戸川乱歩役)など、豪華声優陣が起用されている。

今回公式サイトで公開された『学園文豪ストレイドッグス』のビジュアルでは、桜が舞い散る爽やかな背景に、制服姿の中島敦、太宰治、芥川龍之介、中原中也の4人が描かれている。キャッチコピーには“文豪たちの学園青春グラフィティ”と、爽やかさを感じるビジュアルとなっている。
また、公式サイトにはイントロダクションも掲載されており、中島敦が舞い散る桜の木の下で芥川龍之介と出会いを果たしていたり、芥川龍之介と中原中也が所属するポートマフィアが“武装生徒会”になっていたりと、ツッコミどころも満載。
イントロダクションの最後には「傷つきやすい心と心。繊細な想いが交錯する、かけがえのない日常。文豪の名前を持つ少年たちの青春の1ページがいま、扉を開ける――」とあり、思春期ならではの繊細な感情が描かれる涙無しには語れない青春学園モノを想像してしまう。

このビジュアルはエイプリルフールである4月1日の限定公開とのことだ。また、『文豪ストレイドッグス』の放送は4月6日のTV TOKYOの放送を皮切りに順次スタートする。
《半蔵門アラタ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集