「Re:ゼロ」膝枕を楽しめるVRアプリが登場 「VRでレムと異世界生活」 | アニメ!アニメ!

「Re:ゼロ」膝枕を楽しめるVRアプリが登場 「VRでレムと異世界生活」

ニュース

『Re:ゼロから始める異世界生活』のVRアプリ「VRでレムと異世界生活~膝枕編&添寝編」の発売が決定した。株式会社シーエスレポーターズの日本アニメデジタルグッズブランド「Gugenka from CSREPORTERS.INC」より、5月26日にリリースされる。

「VRでレムと異世界生活~膝枕編&添寝編」は、もし自分が異世界に行っていたらという夢を体験できるVRアプリだ。『Re:ゼロから始める異世界生活』の名シーンである膝枕とともに、人気キャラクター・レム役の水瀬いのりによる新規収録ボイスを楽しめる。
ボイスは本編の名言だけでなく、ユーザーの誕生日やイベントに合わせたものも用意された。自分の頭文字をもとにニックネームで呼びかけてくれる機能もあり、ニックネームは全44種類を収録している。
「鑑賞」モードでは圧倒的な存在感のVRフィギュアを360度好きな角度から鑑賞できる。なお添寝編はレムが添寝で優しく寝かしつけてくれる内容となっており、「鑑賞」モードでは膝枕編とは異なるシーンが収められた。

「Gugenka」はアニメのようなセル画調の3DCGを得意としており、PlayStation VRやHTC ViveのようなハイエンドVR機器だけでなく、スマートフォンでも楽しめる。
さらに手の親指で画面をタップ操作するGugenka独自の操作方法・さむコンを導入している。ハイエンドVR機器ではおなじみのテレポート、覗き込み、しゃがみ込みを実現した。
なお「Gugenka」のTwitter公式アカウントのフォロワーが5000人を突破すると、膝枕編と添寝編それぞれの「鑑賞」モードにシーンが1つ追加実装される。期間は5月25日までとなる。「VRでレムと異世界生活~膝枕編&添寝編」は960円だ。


「VRでレムと異世界生活~膝枕編&添寝編」
発売日:2017年5月26日予定
価格:iOS / Andoroid版 960円

(c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
(c)Gugenka from CS-REPORTERS.INC
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「Re:ゼロから始める異世界生活」秋葉原でコラボカフェ開催 ニコ生一挙放送も 画像 「Re:ゼロから始める異世界生活」秋葉原でコラボカフェ開催 ニコ生一挙放送も
  • 「2016年素晴らしかったアニメは?」アンケート、 男性1位は「Re:ゼロ」 画像 「2016年素晴らしかったアニメは?」アンケート、 男性1位は「Re:ゼロ」

特集