「ずっと前から好きでした。」劇場公開直前イベント 豪華キャスト10名が集結 青春群像劇に胸キュン | アニメ!アニメ!

「ずっと前から好きでした。」劇場公開直前イベント 豪華キャスト10名が集結 青春群像劇に胸キュン

イベント・レポート

3月26日のAnimeJapan 2016 REDステージにおいて、4月23日より公開されるHoneyWorks原作・音楽の映画『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』劇場公開直前イベントが行われた。AnimeJapan 2016は、国内最大級の総合アニメイベントとして、毎年春に東京ビッグサイトで開催されている。
画『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』は、動画総再生回数1億回を超えるクリエイターユニットHoneyWorksが手掛けた楽曲「告白予行練習」「初恋の絵本」「ヤキモチの答え」を中心としたシリーズプロジェクト。劇場アニメでは、桜丘高校3年の榎本夏樹と幼なじみの瀬戸口優を軸にさまざまなキャラクターたちの青春群像劇を描く。

この日のゲストはなんと10名という豪華なもの。神谷浩史(瀬戸口優役)、戸松遥(榎本夏樹役)、梶裕貴(望月蒼太役)、阿澄佳奈(早坂あかり役)、鈴村健一(芹沢春輝役)、豊崎愛生(合田美桜役)、代永翼(綾瀬恋雪役)、麻倉もも(瀬戸口雛役)、花江夏樹(榎本虎太朗役)、雨宮天(成海聖奈役)がステージ上にずらりと並んだ。司会はアナウンサーの松澤千晶。

続いては、すでに公開されている本編オープニングムービーの上映だ。まだアフレコはしていない状態だというこの映像に、大勢の観客を前に生アフレコを実施。ミスは許されない真剣なムードに、来場者は聞き入った。
また、作品やキャラクターの魅力を改めて探る「ずっと前から好きでした。~告白質問委員会~」のコーナーも。様々なキャラクターが相手に想いを寄せ、相関図も複雑に入り乱れているが、まだまだこれからキュンとしたい若者も、青春が思い出になっている世代も楽しめる爽やかさであるとキャスト陣からも太鼓判。
さらに、恋愛だけでなく家族愛や友情も見所だという。

4月23日の劇場公開初日スペシャルイベントでは47都道府県、全82の映画館にてライブ・ビューイングも実施。来場者特典としたちび悪魔もちたアクリルキーボルダーが配布される。イベントでは本編上映、舞台挨拶、ライブなどが行われ、キャストに加えHoneyWorks、CHiCO with HoneyWorks、スフィア、sana、YURiCa、花たんも登壇予定だ。
この日は、シリーズ第1弾『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』に続き、第2弾『好きになるその瞬間を。 ~告白実行委員会~』が今夏劇場公開になるという初公開のニュースも。
この春夏は胸をキュンキュンさせる人が続出しそうだ。

『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』
4月23日全国公開
http://www.honeyworks-movie.jp/
《川俣綾加》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集