壮大な音楽を生み出す作曲家Evan Callがヴェールを脱ぐー『シュヴァルツェスマーケン』インタビュー 2ページ目 | アニメ!アニメ!

壮大な音楽を生み出す作曲家Evan Callがヴェールを脱ぐー『シュヴァルツェスマーケン』インタビュー

2016年1月より放送がはじまるテレビアニメ『シュヴァルツェスマーケン』、『マブラヴ オルタネイティヴ』などと同一の世界観を持つ物語だ。本作の音楽を担当するEvan Callさんに話をうかがった。

インタビュー
壮大な音楽を生み出す作曲家Evan Callがヴェールを脱ぐー『シュヴァルツェスマーケン』インタビュー
  • 壮大な音楽を生み出す作曲家Evan Callがヴェールを脱ぐー『シュヴァルツェスマーケン』インタビュー
  • 壮大な音楽を生み出す作曲家Evan Callがヴェールを脱ぐー『シュヴァルツェスマーケン』インタビュー
  • 壮大な音楽を生み出す作曲家Evan Callがヴェールを脱ぐー『シュヴァルツェスマーケン』インタビュー
  • 壮大な音楽を生み出す作曲家Evan Callがヴェールを脱ぐー『シュヴァルツェスマーケン』インタビュー
  • (C) 吉宗鋼紀・ixtl / テレビ東京 / オルタネイティヴ第二計画 
■シンフォニックメタルサウンドとデスヴォイス

ー18歳までメタルをよく聞いていたとおっしゃっていましたが、好きなアーティストはいますか?

Evan 
ヨーロッパのパワーメタル(※1)が好きで「ブラインド・ガーディアン」(※2)とか「ラプソディー・オブ・ファイアー」(※3)とか。それこそシンフォニックパワーメタルですね。あとは北欧のブラックメタルも好きでした。デスヴォイス(※4)なやつとか。『シュヴァルツェスマーケン』の劇伴でも私がデスヴォイスで歌っています(笑)。
※1メタルの1ジャンル ※2 ドイツのパワーメタルバンド ※3 イタリアのパワーメタルバンド
※4 ダミ声やガナリ声

ーEvanさんの楽曲もシンフォニックメタルサウンドが非常に印象的なことが多く、なるほど、と納得しました。PCゲーム版『シュヴァルツェスマーケン』でまさにそのような曲が流れているなと思ったのですが、ゲーム版にも関わられているのでしょうか?

Evan 
はい、どちらも担当しています。アニメとゲームはBGMがリンクしているので、ゲームのためだけの曲もいくつかありますが、同じ楽曲が流れることもあると思います。

ー歌モノのボーカルはもちろんEvanさんが?

Evan 
はい。中盤にメインテーマのモチーフがあってその上にデスヴォイスを乗せています。

ーデスヴォイスも?

Evan 
僕です(笑)。その時、喉を痛めてしまって、しばらく声が「ボォ~~ボォ~、ヴェ~ヴェ~」としか出なくてメチャクチャでした(笑)。

ーこれまでも、水樹奈々さんの『アヴァロンの王冠』や茅原実里さんの『ありがとう、だいすき』のアレンジや、ほかにも作曲などを手がけていますが、こだわりなど教えていただけますか?

Evan 
基本はプロデューサーのオーダーに答える、というところですが、いつも出来る限り求められている以上の物を出そうとしています。自分の持っているオリジナリティも入れ込みながら、あまりプロデューサーの希望から離れすぎると良くないので、その範囲以内でストライクが出来たらベストです。例えば水樹さんの『アヴァロンの王冠』では、最初にコンペがあってデモを出したんです。最終的に藤田淳平さんのキャッチーでポップスなメロディーに決まりました。そのうえで「編曲はEvanにデモみたいな感じでやってほしい」と言っていただけました。思いっきりオーケストラ調にしました。

■『シュヴァルツェスマーケン』はどうしてもやりたかった

ー『シュヴァルツェスマーケン』に参加が決まった経緯を教えていただけますか?

Evan 
まずオファーが会社に来ました。ロボットアニメにすごく興味があったし「自分の曲調に合ってるんじゃ?!」という思いもあって、どうしてもやりたかったんです。デモと、馬に乗っている写真付きのプロフィールを送りました。

ー馬……?

Evan 
いや……(笑)、あまり自分の写真を持ってなくて、どうせだったら目立つものがいいだろうって送っちゃったんです(笑)。そうしたら「いいね!」って思っていただけたみたいで(笑)。

abesanーデモ音楽と馬上のEvanさんの写真を見て決まったんですね。「どうしてもやりたい」と思われた理由は「ロボットもの」だからですか?

Evan 
そうです。ロボット的なものが出てくるし内容も聞いておもしろいと確信しました。全力でやりたい! と思えるものでした。担当させていただけたのはすごくうれしいです。

ー『マブラヴ』シリーズは今までにもいくつかあると思いますが、『シュヴァルツェスマーケン』のBGMのイメージはどう掴んでいったのでしょうか。

Evan 
楽曲制作にかかる前に『マブラヴ』シリーズの全てのサントラをいただいて全曲聴きました。ただ「今まではこんなBGMでしたけど、意識しなくていいです」とは言っていただきました。

ー『シュヴァルツェスマーケン』の楽曲イメージをどうお考えでしょうか。

Evan
『シュヴァルツェスマーケン』は他の『マブラヴ オルタネイティヴ』シリーズ同様とてもダークです。最初の打ち合わせで「シリアスなものを作って欲しい」と言われました。
実は前のサントラ(『マブラヴ オルタネイティヴ』)は岩崎琢さん。実は、僕がすごく影響を受けた方です。彼がやった作品を引き継ぐのはすごく光栄なことだと思いました。岩崎さんが手がけた『るろうに剣心』の音楽を聴いて、感動しました。作曲家を志すきっかけになった方なんです。
《細川洋平》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集