“アニメやマンガを活用したビジネス”とは 講談社、I.Gが講師になって京都で開催 | アニメ!アニメ!

“アニメやマンガを活用したビジネス”とは 講談社、I.Gが講師になって京都で開催

ニュース

一般社団法人GO-TANはアニメやマンガを活用したビジネスセミナーを11月7日に京都府宮津市・みやづ歴史の館にて開催する。講師には講談社 ライツ事業部長の松下卓也さんとプロダクションI.G 執行役員 企画本部長の郡司幹雄さんを迎える。
コンテンツを生み出すマンガとアニメの大手企業が、とりわけ地域活性のノウハウにフォーカスして語る。関西圏でのこうしたセミナー貴重な機会となるに違いない。

今回の企画はアニメやマンガをビジネスに繋げるためのポイントを紹介する。地域から発信するアニメ・マンガグッズの商品作りや、地域活性化のポイントを語る。実際の成功例を交えながら具体的に解き明かす。グッズを購入するユーザーの気持ちを掴む方法や、地域とアニメを上手くコラボさせる秘訣など、コンテンツをビジネスに繋げる手腕が語られることになる。
講師は講談社の松下卓也さんとプロダクションI.Gの郡司幹雄さんが担当する。講談社とプロダクションI.Gは「攻殻機動隊」シリーズをはじめ多彩な作品でビジネスを共同展開してきた。講談社の大ヒット作『進撃の巨人』も、プロダクションI.Gのグループ会社・WIT STUDIOがアニメーション制作を行っている。

また両社は宮津市の白糸酒造株式会社とコラボ商品を手がけた実績も持つ。『攻殻機動隊ARISE』や『よんでますよ、アザゼルさん』の日本酒、『進撃の巨人』のちりめん餅など、ユニークな商品は好評を博した。
今回のセミナーもこれらのコラボレーションがきっかけとなって開催される。食品を活用したアニメ・マンガグッズはよく売れると言われている。当日はその活用法も知ることができそうだ。セミナーは11月7日15時開場。15時30分開講。会場はみやづ歴史の館 大会議室で、費用は無料となる。
[高橋克則]

「アニメ・マンガを活用したビジネス!地域活性化、成功のカギ!」
日時:2 015年11月7日(土) 入場15時~ 開講15:30~17:30
場所: みやづ歴史の館 http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/outside/sunmac/sisetupage/rekisi/rekisi.htm
無料
[講師]
松下卓也 (講談社 ライツ事業部長)
郡司幹雄 (プロダクション I.G 執行役員 企画本部長)

[/アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.bizより転載記事]
《高橋克則@アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.biz》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集