「牙狼 -紅蓮ノ月-」10月9日放送開始 桂正和による平安テイストのビジュアルも | アニメ!アニメ!

「牙狼 -紅蓮ノ月-」10月9日放送開始 桂正和による平安テイストのビジュアルも

ニュース

人気特撮ドラマ「牙狼」シリーズのテレビアニメ第2弾『牙狼 -紅蓮ノ月-』の最新情報が発表された。まず放送開始日が10月9日に決定した。さらにメインキャラクターデザインを担当するマンガ家・桂正和さんの描き下ろしキービジュアルや、キャスト陣も明らかになった。

『牙狼 -紅蓮ノ月-』はテレビ東京系列にて10月9日から放送がスタートする。BSスターチャンネル、CSファミリー劇場での順次放送も決まり、幅広い地域で作品を楽しむことができそうだ。なお本作は2クールのオンエアを予定している。半年間にわたる重厚なストーリーで、平安時代に暗躍する黄金騎士ガロを描き上げていく。

メインキャラクターデザインは『電影少女』『ZETMAN』など多彩な作品を手がけてきた人気マンガ家・桂正和さんが担当。テレビアニメ第1弾『牙狼-炎の刻印-』やドラマ版への出演経験を持つ桂さんが、スタッフの中核として参加することになった。描き下ろしキービジュアルでは、これまでシルエットで隠されていたキャラクターたちの姿がお披露目され、放送に向けて期待が高まる仕上がりを見せている。

キャストは、『鋼の錬金術師』の朴ロ美さん、『クレヨンしんちゃん』の矢島晶子さん、『ルパン三世』の浪川大輔さん、『PSYCHO-PASS サイコパス』の関智一さん、『グイン・サーガ』の堀内賢雄ら、実力派が名を連ねている。気になる配役は後日発表される予定だ。浪川大輔さん、堀内賢雄さん、朴ロ美さんは、アニメ第1弾でメインキャラクターを演じていたが、本作ではどのような登場人物を担当するのだろうか。
そして『牙狼 -紅蓮ノ月-』公式サイトも正式オープン。これまでのティザー映像やメインスタッフのコメントが掲載されている。若林厚史監督をはじめ、スタッフ陣の意気込みが伝わってくるコメントを確認して、10月の放送開始に備えたい。
[高橋克則]

テレビアニメ『牙狼 -紅蓮ノ月-』
2015年10月9日から毎週金曜日 深夜1:23~テレビ東京 ほか
BSスターチャンネル、CSファミリー劇場にて連続2クールで放送開始
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集