「屍者の帝国」主人公ワトソンに細谷佳正 村瀬歩、花澤香菜らキャスト8人発表 | アニメ!アニメ!

「屍者の帝国」主人公ワトソンに細谷佳正 村瀬歩、花澤香菜らキャスト8人発表

ニュース

「屍者の帝国」主人公ワトソンに細谷佳正 村瀬歩、花澤香菜らキャスト8人発表
  • 「屍者の帝国」主人公ワトソンに細谷佳正 村瀬歩、花澤香菜らキャスト8人発表
  • ジョン・H・ワトソン: 細谷佳正
  • フライデー: 村瀬歩
  • ニコライ・クラソートキン: 山下大輝
  • ハダリー・リリス: 花澤香菜
  • M: 大塚明夫
  • アレクセイ・カラマーゾフ: 三木眞一郎
  • フレデリック・バーナビー: 楠大典
フジテレビのノイタミナが届けるProject Itohは、発表以来多くのアニメファン、映像ファンに注目を浴びてきた。7月16日にその待望の新情報が公開された。3作品から構成される本プロジェクトの最初の作品となる『屍者の帝国』の声優陣が発表された。
7月16日深夜にノイタミナ最新作『乱歩奇譚 Game of Laplace』が放送され、この枠内で『屍者の帝国』のPVがオンエアされた。このなかで主要キャスト、そしてEGOISTによる主題歌「Door」がここで明らかになった。

まずキャスト陣では、主人公でロンドン在住の医学生ジョン・H・ワトソン役に細谷佳正を起用する。細谷は本作の監督である牧原亮太郎の前作『ハル』でも主演している。監督の熱い信頼を受けていることが分かる。
そして本作のポイントとなる“死者蘇生”によって誕生した屍者であり、そしてワトソンに付き添うフライデーを若手の注目株の村瀬歩とした。大きな話題となりそうだ。
またこれまでProject ItohのCMナレーターなどを務めてきた花澤香菜の出演は、多くの人が納得するものだろう。花澤はワトソンとフライデーが旅先で折に触れて遭遇する謎の美女ハダリー・リリスとなる。

このほかワトソンの旅のきっかになる命令をくだすMに大塚明夫、大英帝国陸軍大尉のフレデリック・バーナビーに楠大典、ロシア帝国の天才屍者技術者アレクセイ・カラマーゾフに三木眞一郎とこちらは重量級。エージェントのニコライ・クラソートキンに山下大輝となっている。幅広い世代の声優陣が結集する。
今回放送されたキャラクターのロングバージョンのPVが公式サイトにて配信されている。こちらもチェックしたい。『屍者の帝国』は10月2日公開だ。

【Project Itoh】
http://project-itoh.com

『屍者の帝国』
監督・牧原亮太郎 制作・WIT STUDIO
2015年10月2日(金)公開

[メインキャスト]
ジョン・H・ワトソン: 細谷佳正
フライデー: 村瀬歩
フレデリック・バーナビー: 楠大典
アレクセイ・カラマーゾフ: 三木眞一郎
ニコライ・クラソートキン: 山下大輝
ハダリー・リリス: 花澤香菜
M: 大塚明夫
ザ・ワン: 菅生隆之
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集