「ヤマト2199 星巡る方舟」出渕裕総監督、最後のヤマトークで新展開に意気込み見せる | アニメ!アニメ!

「ヤマト2199 星巡る方舟」出渕裕総監督、最後のヤマトークで新展開に意気込み見せる

イベント・レポート

 
  •  
  •  
  •  
2014年12月より全国公開された『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』のBlu-ray&DVDが5月27日に発売となる。その前日である5月26日、「Blu-ray&DVD 発売前夜マトーク」と題しトークイベントが開催された。
総監督の出渕裕さん、チーフメカニカルディレクターの西井正典さん、桐生美影の中村繪里子さんが登壇。本作の見どころや制作秘話を熱くトークした。

ヤマトーク常連のコアなファンが集結した当イベント。まずはじめに出渕裕総監督は「今回、トークイベントがひと区切りということで、楽しくラストを飾りたいと思います」とファンに呼びかけた。
桐生美影を務めた中村さんは、本作に参加した当初を振り返り「世界観をつかむのに必死だった」と話した。役づくりについては、劇場版に先んじて同作のラジオ番組に出演しており、その際聞いていた、明るくておっちょこちょいな少女としてイメージを膨らませていったという。だが本作の台本を読んでみると、「可愛らしい少女として描かれているけど、『軍人として覚悟を決めて乗り込んでいる様子や落ち着いたところも出してほしい』と言われてどうしよう」と自分のイメージから軌道修正するのに苦労したと明かした。

5月27日に発売となるBlu-ray&DVDは、劇場公開版から多数修正が加えられ、さらなるクオリティーアップを目指した。イベントではその違いを出渕総監督が細かく解説していった。
修正カットは撮影処理をふくめると600カットを超えるという。これについて出渕総監督は「気づいて欲しくてやってるわけではなくて、無意識化の厚みになってほしい。細部にこだわるということは、ものづくりりとしては正しいと思っている。映画は細部に宿るということもありますから」とこだわりを示していた。

続いて本作の「音楽」へ話題が移ると、出渕総監督は「ヤマト、ガトランティス、ガミラス、三大勢力のテーマが融合した、戦闘時の楽曲がよかった」と語った。
また本作のサウンドトラックCDがBlu-ray版を経て今月27日に発売されることについて、庵野秀明さんより「いつCD出るんだ? Blu-rayだと車のなかで聴けないじゃん」とリクエストがあったエピソードを披露し、ファンの笑いを誘っていた。

この日の「ヤマトーク」をもって「宇宙戦艦ヤマト2199」関連イベントはひと区切りとなる。出渕裕総監督はこれまでの8年間を懐かしげに振り返り「最初は先がどうなるか分からない状態で、スタッフはもちろんファンのみなさんと一緒に旅をしていたようなものです。これからも新展開があるかもしれないので、今後もお付き合いください」とファンに語りかけた。
西井さんは「8年は長いですよ(笑)。出渕監督とお互いに歳を取りましたが、長い間やり続けて、その結果、今がある。今後の話は何も言える状態ではないですが、またこういう機会があればまた来て頂きたいです」とコメント。
中村さんは「2014年に初めて『ヤマト2199』のイベントに出させてもらってまだ1年しか経っていないのに、こんなにも楽しい想いをさせてもらいました。また皆さんにお会いしたく、その願いがかなうといいなと思います」とファンとの再開を願った。
[沖本茂義]

『宇宙戦艦ヤマト2199』
http://www.yamato2199.net



『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』
■ Blu-ray 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 [初回限定版]
価格: 9,800円(税抜)
■ Blu-ray 商品名:宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟
価格: 7,800円(税抜)
■ DVD 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟
価格: 6,800円(税抜)
発売日: 2015年5月27日 発売元:バンダイビジュアル 販売元:バンダイビジュアル

『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』
(C)西崎義展/2014 宇宙戦艦ヤマト 2199 製作委員会
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 制作秘話も収録「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」BD/DVD 5月27日発売 画像 制作秘話も収録「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」BD/DVD 5月27日発売
  • “映像ソフト+ダウンロード”バンダイビジュアル新サービス 「ガンダム」「ヤマト2199」で開始 画像 “映像ソフト+ダウンロード”バンダイビジュアル新サービス 「ガンダム」「ヤマト2199」で開始

特集