森川智之緊急出演にシンジュク炎上! 「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」配信直前イベントレポート | アニメ!アニメ!

森川智之緊急出演にシンジュク炎上! 「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」配信直前イベントレポート

4月16日(木)、新宿スタジオアルタ内、アルタスタジオにてニュータイプ30周年記念イベント『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン シンジュク炎上』が開催された。

イベント・レポート
4月16日(木)、新宿スタジオアルタ内、アルタスタジオにてニュータイプ30周年記念イベント『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン シンジュク炎上』が開催された。
『ニンジャスレイヤー』は謎の原作者ブラッドレー・ボンドとフィリップ・ニンジャ・モーゼズにより発表された同人小説だ。その小説を読んだ本兌有氏と杉ライカ氏が日本語に翻訳し、2010年よりTwitter上で連載を開始した。すぐさま話題となり、2012年にコミカライズ、そして2015年『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』の配信が始まることとなった。

アニメイシヨン制作を担当するのは『キルラキル』『リトル・ウィッチ・アカデミア』などのTRIGGERだ。シリーズディレクター(監督)には『キルラキル』で副監督を務めた雨宮哲さんが抜擢された。キャラクターデザインには今石洋之さん、芳垣祐介さん、saitomさん、稲戸せれれさん、信じろさんが名を連ね、様々な世界観を持つキャラクターたちが入り乱れる。

配信直前となる本イベントにはユカノ役の種田梨沙さん、スキャッター役の水島大宙さん、アーソン役の上田耀司さんが出演し、MCを声優の小野健一さんが務めた。また、飛び入りゲストとして主人公ニンジャスレイヤーを演じる森川智之さんが緊急出演すると、会場は大きく沸いた。
キャスト陣は自身が演じるキャラクターの役どころを説明しつつ、バラエティーに富んだデザインを驚きと感動をもって語った。また、脇を固める津嘉山正種さんらベテラン声優陣に関しても、その豪華さと演じる役どころに注目してほしいと口々に述べた。
主演を務める森川さんは、第1、2話の完成映像を一足先に自宅で見た際、あまりの衝撃にテレビを揺すってしまったという。その後、制作スタッフに「これは本当に完成映像なのか」と確認したほどとのこと。水島さんはそのエピソードを聞きつつ「本当にすごいです」と相づちを打った。

「本編予習講座」というコーナーでは、ニンジャはいかなる時も挨拶をされたら必ず返さなくてはならない、といった礼儀作法や、ニンジャスレイヤーと戦うことになる暗黒の組織“ソウカイヤ”といった『ニンジャスレイヤー』の世界観や作法を予習した。また、『ニンジャスレイヤー』では“忍殺語”と呼ばれる独特の言語が使用される。上田さんは「2015年にぜひ流行ってほしいですね」と密かな野心を明かした。
スタジオ観覧者は入場の際に配布された黒いマスク「忍殺メンポ」を装着しながら、期待の高まる本作品のキャストトークを楽しんだ。

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』は4月16日(木)23:00よりニコニコ動画ほかで世界配信スタートとなる。また2016年には地上波でTVシリーズ『スペシャル・エディシヨン版』の放送も決定している。原作やコミックス、またフロムアニメイシヨンとの連動番組『ニンジャスレイヤー フロムラジオステイシヨン』や配信番組『ニンジャスレイヤー ザ・TVショウ』もはじまるので合わせて楽しみたいところだ。
[細川洋平]

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』
4月16日(木)23:00よりニコニコ動画ほかにて配信開始
http://www.ninjaslayer-animation.com/
《細川洋平》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集