「血界戦線」6月17日からBlu-ray/DVD発売スタート 内藤泰弘×ボンズ×松本理恵監督 | アニメ!アニメ!

「血界戦線」6月17日からBlu-ray/DVD発売スタート 内藤泰弘×ボンズ×松本理恵監督

4月5日のMBSを皮切りに放送がスタートしたテレビアニメ「血界戦線」のBlu-ray/DVD第1巻が、2015年6月17日に発売される。

ニュース
4月5日のMBSを皮切りにテレビアニメ『血界戦線』放送がいよいよスタートした。原作は『トライガン』などのヒット作で知られる内藤泰弘が描くバトルアクションマンガである。アニメでも魅力的なキャラクターと繊細な心理ドラマが描かれる注目作だ。
また監督に若手新鋭の松本理恵を起用、アニメーション制作を人気作品を数々送り出してきたボンズが担当する。この春の話題作の一本となっている。

番組スタートと同時に、今回、『血界戦線』のBlu-ray/DVD第1巻が2015年6月17日に発売されることが明らかになった。本編の感動を詰め込み、さらにプラスアルファとして様々な特典を用意する。
まず第1巻には、初回特典としてメインキャストが出演するスペシャルイベントの優先販売申込券を封入する。スペシャルイベントは2015年10月4日に開催予定で、小山力也、阪口大助、小林ゆうといったメインキャストも登場する。
また、キャスト&スタッフのインタビューやキャラクター設定を掲載した48ページの特製ブックレットも用意されている。かなりの読み応えになりそうだ。

第1巻以降も毎巻、初回生産限定版については内藤泰弘描き下ろしのスリーブケースがつき、さらにキャラクターデザイン・川元利浩描き下ろしのデジパック仕様となる。加えて内藤泰弘がBlu-ray & DVDのために描き下ろしたマンガ(2P)も封入されることが決定。こちらもファンからの注目を集めそうだ。
Blu-ray/DVDは全6巻での発売が予定されており、2巻から6巻は7月以降毎月発売となる。第1巻の価格は、Blu-rayが6,800円+税、DVDが5,800円+税を予定する。

テレビアニメ『血界戦線』
http://kekkaisensen.com/

《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集