大喜利でキャストの欲望全開!「てさプル!」ステージ@AnimeJapan 2015 | アニメ!アニメ!

大喜利でキャストの欲望全開!「てさプル!」ステージ@AnimeJapan 2015

AnimeJapan2015で「てさプル!アニメジャパンもの」ステージが行われた。第3期シリーズを中心にメインにステージは展開した。

イベント・レポート
3月21日(土)・22日(日)に東京ビッグサイトで開催されたAnimeJapan2015で、「てさプル!アニメジャパンもの」ステージが行われた。 
このステージは、3DCGアニメ「てさぐれ!部活もの」の第3期シリーズとなる「てさぐれ!部活ものスピンオフ みならい女神 プルプルんシャルム」に関するもの。
今シリーズはラジオ番組「A&G NEXT GENERATION Lady Go!!」から派生した4コマ漫画「みならい女神プルプルんシャルム」(「月刊少年シリウス」にて連載中)とのコラボ作品だ。
ステージには「てさぐれ!部活もの」より西明日香(鈴木結愛役)、大橋彩香(田中心春役)、「みならい女神プルプルんシャルム」より三上枝織(有栖川凛役)、高森奈津美(円城寺結衣役)、石ダテコー太郎監督が登場した。
大喜利でのアドリブも特徴の本シリーズらしく、出演者たちはステージ上でも自由で賑やかなトークを展開。
シリーズ初参加の三上と高森に対して、西が「かわいそう…」と自虐とも取れる発言をすれば、大橋は「どんな大喜利をしてくれるか、ワクワクしています」と嬉しそう。
それを受けた三上や高森も「私たちどこに行くんだろう」「てさ部のように面白いことを言えるかな?」と不安の言葉を口にしていた。
また、石ダテ監督はキャスト陣の多忙なスケジュールや進行状況など、制作の裏話も明かす。
ステージ上で初公開された1分ほどの映像も、監督が言うには「現状できているすべてのカット」とのこと。
後半には大喜利コーナーを行い、「新しい美少女萌えアニメ」とのお題に斬新な回答を連発する4人。
「背後ですっごいべろちゅーしてる」「みんなもぐもぐしながらしゃべってる」「メインキャラがみんな女装したイケメンだ」など、怪しい案や趣味全開の案が飛び出すたび歓声があがっていた。
新情報としては、キャラクターデュエットソングや劇中歌を収録したアルバム「てさプル!歌もの」を5月20日(水)に発売することを発表。
「てさぐれ!部活もの」と「みならい女神プルプルんシャルム」、それぞれのメンバーがデュエットを組むことでどのような化学反応を起こすのか注目される。

■「てさぐれ!部活ものスピンオフ みならい女神 プルプルんシャルム」
※4月4日(土)より日本テレビにて放送開始
公式サイト:http://www.ntv.co.jp/tesabu/3ki/

取材・文=千葉研一

(C)てさぐれ!製作委員会/(C)みならい女神育成局/講談社

[/WebNewtypeより転載記事]
《WebNewtype/webnewtype.com》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集