「遊☆戯☆王ARC-V」に新キャラ「プロフェッサー」 声優は浪川大輔が担当 | アニメ!アニメ!

「遊☆戯☆王ARC-V」に新キャラ「プロフェッサー」 声優は浪川大輔が担当

ニュース

毎週日曜17時半からテレビ東京系列で放送中のテレビアニメ『遊☆戯☆王ARC-V(アーク・ファイブ)』に新キャラクターが姿を見せる。第36話から登場する「プロフェッサー」である。
この情報が11月21日に公開された。またこのキャラクターの声優を浪川大輔さんが担当することが決定した。

テレビアニメ『遊戯王アーク・ファイブ』は2014年4月から放送しているテレビアニメ『遊☆戯☆王』シリーズの最新作だ。2000年から放送され、シリーズも第5作目となっている。
『遊☆戯☆王』は高橋和希さんが原作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されていた人気マンガで、単行本は38巻まで発売されている。さらに「Vジャンプ」(集英社)では『遊☆戯☆王5D’s』『遊☆戯☆王ZEXAL』が連載されている。

『遊戯王アーク・ファイブ』で謎に包まれている新キャラクター「プロフェッサー」を担当することになった浪川大輔さんは、今回『遊☆戯☆王』シリーズに14年ぶりの登場となった。
2000年から放送されていた第1シリーズ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』で梶木漁太役を演じているからだ。久々の『遊☆戯☆王』シリーズの出演に意欲も満々だ。

その浪川さんは、出演にあたりコメントも発表している。
「浪川大輔といいます。歴史ある作品に出演することができて、とても嬉しく思います。ストーリーに衝撃を与える重要なキャラクターですので覚えやすいかと…。これからもどうぞ宜しくお願い致します」とのことだ。

衝撃を与える重要なキャラクターということは、近々ストーリーに大きな展開があるのかもしれない。いまだ人気の衰えない遊戯王シリーズ、カードの人気だけではなくアニメの人気も高い作品だということもあり、今後の展開にも注目したい。

『遊戯王アーク・ファイブ』公式サイト
http://ani.tv/yugioh-arcv/

『遊戯王アーク・ファイブ』
(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集