「まど☆マギ」英語吹き替え版 世界6ヶ国でニコ生配信決定 | アニメ!アニメ!

「まど☆マギ」英語吹き替え版 世界6ヶ国でニコ生配信決定

ニュース

madomagginikoniko.jpg テレビアニメシリーズ『魔法少女まどか☆マギカ』が、2011年初めのテレビ放映以来、大きなムーブメントを起こしている。作品の解釈を巡って議論が巻き起こり、2012年以降には劇場アニメ化も予定されるなど、その作品世界はますます広がりを見せている。
 そんな作品の展開も、海外にも広がりを見せている。2月14日には、英語版『魔法少女まどか☆マギカ』のBlu-ray Discが米国・カナダで発売されることが決まっている。既に現地でのアニメファンの間では大きな話題を呼んでいる。

 その英語版の目玉となっているのが、日本でBD、DVDを発売するアニプレックスの米国法人であるアニプレックス・オブ・アメリカが手がけた英語吹き替え版である。まどか役をクリスティーン・M・カバノスさん、ほむら役をクリスティーナ・ヴィーさん、キュゥべえ役をカサンドラ・リーさんと経験豊かな声優陣が揃う。
 海外のアニメファンの間では日本語オリジナル(字幕吹き替え)を愛好するファンも多い。しかし、一方で、よりストレスがなく作品を視聴出来る吹き替え版を望む声も大きい。実際に商品となった際には、吹き替え版は人気だ。今回は、質の高い吹き替え版を実現することでより多くの視聴者に作品を届ける。

 この英語吹き替え版第1話が米国でのBD・DVD発売に先立って、日本、米国を含む世界6ヶ国(他にカナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージランド)で同時ネット配信されることになった。配信にはニコニコ動画のニコニコ生配信を利用する。国内からも英語吹き替えが楽しめるのがうれしい。日本語版と英語版の違いを楽しんでみるのもいいだろう。
 また、今回のイベントのために本編開始前に、作中に登場する鹿目まどか、暁美ほむら、キュゥべえの英語版声優が登場し、英語でファンに挨拶する特別映像も予定している。国内配信は2月11日13時30分より予定する。

 今回の配信について、アニプレックス・オブ・アメリカの後藤秀樹さん(President of Animation Business. Aniplex of America Inc.)は、次の様にコメントしている。

「『魔法少女まどか☆マギカ』の英語版を北米だけでなく、日本、イギリス・オーストラリア・ニュージーランドで視聴可能にすることができたことを素晴らしく思っています。アニメファンにとって、素晴らしい作品を再発見するとてもいい機会になると思っております。」

画像: (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

魔法少女まどか☆マギカ 英語吹きかえ版第一話 プレミア上映会
/http://live.nicovideo.jp/watch/lv79795448
日時: (日本時間)2月11日(土・祝)13時半~14時(※番組時間30分(アニメ本編と特別映像含む)
アメリカ西海岸時間: 2月10日(金)20時半~
イギリス時間: 2月11日(土)4時半~
オーストラリア東海岸夏時間: 2月11日(土)15時半
http://live.nicovideo.jp/watch/lv79795448

『魔法少女まどか☆マギカ』公式サイト /http://www.madoka-magica.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集