バラエティ版「カイジ」人生逆転を掛けた“リアルカイジ”12人集結! 借金8億円の猛者も | アニメ!アニメ!

バラエティ版「カイジ」人生逆転を掛けた“リアルカイジ”12人集結! 借金8億円の猛者も

人気ギャンブルマンガ『カイジ』をモチーフとした実写バラエティ『人生逆転バトル カイジ』が12月28日に放送決定。さらに今回、借金を返済するため集結した、まさに“リアルカイジ”な12名のチャレンジャーが発表となった。

ニュース
(c)福本伸行/講談社
  • (c)福本伸行/講談社
  • (c)福本伸行/講談社
  • (c)福本伸行/講談社
  • (c)福本伸行/講談社
  • (c)福本伸行/講談社
  • (c)福本伸行/講談社
人気ギャンブルマンガ『カイジ』をモチーフとした実写バラエティ『人生逆転バトル カイジ』が12月28日に放送決定。さらに今回、借金を返済するため集結した、まさに“リアルカイジ”な12名のチャレンジャーが発表となった。一癖も二癖もありそうな挑戦者たちが、希望という名のバラエティに乗り込む。

本番組のモチーフは、その名の通り、福本伸行が手がける人気ギャンブルマンガ『カイジ』。
原作に登場したゲームや世界観を再現した大規模なセットが登場するのが特徴だ。また、原作さながらの“人生一発逆転”を夢見る12人のチャレンジャーたちが争い、最後に勝ち残った者には、賞金200万円とゲーム内で獲得した金額が与えられる。

TBSの番組公式ホームページでは出場者12名のプロフィールが公開され、キャッチコピーや借金額、借金を背負った理由まで詳細に発表。
たとえば「クズ界の巨匠」というキャッチコピーの男性は借金額750万円。将来を嘱望された芸人だったが、コンビ解散をきっかけに酒とギャンブルに溺れる日々を過ごしているそうだ。12人の中で最高額の借金は何と8億円。原作でカイジが背負った借金を越えるほどで、“リアルカイジ”と呼ぶべき挑戦者たちが揃った。

演出・藤井健太郎は「最初に企画書を提出したのは約10年前、自分自身本当に楽しみにしていた企画です。現在、期待通りたくさんのクズの方々から出場の応募をいただいて興奮しております。社会のセーフティネット的番組を目指します」と番組の趣旨について語っている。

放送ではゲームだけでなく、参加者の過去を振り返る人生ドラマも同時に描く予定だ。ドキュメンタリーの要素も取り入れた、これまでにないバラエティ番組になるだろう。『人生逆転バトル カイジ』はTBS系列にて12月28日22時より放送。

(c)福本伸行/講談社
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集