「遊☆戯☆王ARC-V」にシリーズ初のキャラソン 新EDは遊矢(小野賢章)と零児(細谷佳正)のふたり | アニメ!アニメ!

「遊☆戯☆王ARC-V」にシリーズ初のキャラソン 新EDは遊矢(小野賢章)と零児(細谷佳正)のふたり

アニメ「遊戯王」シリーズに初のキャラクターソングが登場する。新EDを主人公の遊矢と、零児がふたりで歌う。

ニュース
カードゲームと連動する人気のテレビシリーズ「遊戯王」、その最新シリーズが現在テレビ東京系日曜日17時半から放送されている『遊☆戯☆王ARC-V』だ。2014年4月よりスタートした本作はキャラクターや舞台設定を一新、中学2年生の主人公・榊遊矢や15歳の天才デュエリスト赤馬零児らの活躍を描く。
そのオープニング曲とエンディング曲が、この11月から新しくなることが明らかになった。担当するアーティストがこのほど発表された。

オープニグを担当するのは、コーイチ、カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、タカシからなる男性音楽ユニット 超特急だ。これまでも「Believe×Believe」でオープニングを担当してきたが、それに続くことになる。タイトルは今後の発表となる。

そしてエンディングは、アニメ「遊戯王」シリーズ初のキャラクターソングとなった。アニメ音楽シーンに、大きな話題を提供する。主人公の遊矢と零児がふたりで歌う曲だ。
明るく真っ直ぐな遊矢役を演じる小野賢章さんと冷徹で天才肌の零児役の細谷佳正さんが、音楽で二人のキャラクターをどう演じるのか注目される。人気声優の小野賢章さんと細谷佳正さんは、これまでにも数々のキャラクターソングをこなしてきた。そんな経験が、長年人気の「遊戯王」シリーズで活かされる。タイトルは今後発表だが、ファンにとっても気になる一曲になるだろう。

また、この秋には『遊☆戯☆王ARC-V』関係の企画が続く。読者投稿のコンテスト「モンスターデザインコテスト」のテレビ本編登場作品が決定、10月5日放送予定の第26話に神奈川県・今井泉碧さんの「トランプ・ウィッチ」が遊矢のモンスターとして登場する。
また10月15日には、DVD3巻と4巻も発売予定だ。価格はいずれも税別5800円4話を収録する。

『遊☆戯☆王ARC-V』
/http://ani.tv/yugioh-arcv/

『遊☆戯☆王ARC-V』
(C)高橋和希 スタジオ・ダイ/集英社・テレビ東京・NAS
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集