ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン 2015年“青学vs不動峰戦”から始動 | アニメ!アニメ!

ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン 2015年“青学vs不動峰戦”から始動

ニュース

2003年からスタート、10年以上にわたり圧倒的な支持を受けてきたミュージカル『テニスの王子様』が、2015年から新たな展開をすることが明らかになった。2010年から続いてきた2ndシーズンが11月22日から24日までさいたまス-パーアリーナで行われる「、ミュージカル『テニスの王子様』コンサートDream Live 2014」でフィナーレを迎える。
そして2015年からは新たに3rdシーズンが開始する。この3rd シーズンの全貌が、11月4日に明らかになった。キャスト陣はフレッシュな面々に変わり、新たなテニミュの歴史に踏み出すことになる。3rd シーズンの公演はまず2015年2月にスタートする。

ミュージカル『テニスの王子様』は2014年現在で、通算公演数が1000回以上、観客動員数は180万人以上という驚異的な数字を残すスーパーステージである。現在、2.5次元ミュージカルと呼ばれるマンガやアニメ、ゲームを原作とする舞台、ミュージカルが大盛況だが、その起爆剤になった画期的な存在だ。
3rd シーズンも原作同様に、青学vs不動峰の戦いから始まる。この不動峰公演は、初の5都市(東京・大阪・名古屋・福岡・仙台)での公演が決まっている。しかも香港と台湾での海外公演もすでにスケジュールに組み込まれている。ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』などに続き、日本を飛び出す。
ミュージカル『テニスの王子様』は過去にも海外公演を行ったことがあるが、今回はその意味合いも異なる。2014年に一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会が発足してから初の海外公演になるからだ。公演が成功すれば、今後続く他の作品にも影響を与えるだろう。

なお、本公演は日本青年館での最後の公演となるのも話題だ。さらに本公演の前にはプレビュー公演をTOKYO DOME CITY HALLで行う。
オルジナル演出は上島雪夫、音楽は佐橋俊彦、脚本・作詞は三ツ矢雄二と不動の3人が手掛ける。厳しいオーディションを勝ち抜いたメンバーがどんなシーズンを、どんな”伝説”を創るのか、ますます目が離せない。
[高浩美]

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく) vs不動峰
http://www.tennimu.com/
原作: 許斐剛 『テニスの王子様』(集英社 ジャンプ・コミックス刊)
オリジナル演出: 上島雪夫
音楽: 佐橋俊彦
脚本/作詞: 三ツ矢雄二
振付: 本山新之助/上島雪夫
演出:  富田昌則

[出演]
<青学>
越前リョーマ役:古田一紀/手塚国光役:財木琢磨/大石秀一郎役:石田隼
不二周助役:神里優希/菊丸英二役:本田礼生/乾貞治役:田中涼星
河村隆役:滝川広大/桃城武役:眞嶋秀斗/海堂薫役:佐奈宏紀
堀尾聡史役:志茂星哉/加藤勝郎役:篠原立/水野カツオ役:晒科新
<不動峰>
橘桔平役:青木空夢/伊武深司役:健人/神尾アキラ役:伊崎龍次郎
石田鉄役:中村太郎/桜井雅也役:諒太郎/内村京介役:高根正樹/森辰徳役:小林辰也

主催 テニミュ製作委員会
協賛 ファミリーマート

ミュージカル『テニスの王子様』
(C)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト
(C)許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会
《高浩美》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集