福井犬は赤かぶから 「47都道府犬R」“一日一犬!” | アニメ!アニメ!

福井犬は赤かぶから 「47都道府犬R」“一日一犬!”

ニュース

日本を構成する47都道府県は、それぞれ個性いっぱいだ。そんな各都道府県を可愛い犬にして、さらにご当地名産とハイブリッドにした3Dキャラクターが『47都道府犬R』。
アニメ!アニメ!では、『47都道府犬R』に登場する全犬の紹介する“一日一犬!”を実施中だ。第37回はメガネの生産量全国1位を誇る福井犬。

福井犬は地元で取れる河内赤かぶをイメージしており、茎まで赤く染まった鮮やかなデザインに仕上がった。
かぶはアブラナ科の植物で、根、茎、葉のすべて食べることができる優れ物。丸く膨れた部分が根で、主に漬け物として食されている。

赤かぶは全国で栽培され、北海道の大野紅かぶ、岐阜県の飛騨紅かぶ、長崎県の長崎赤かぶなど呼び名も様々。別名のすずなは春の七草としてもお馴染み。
福井犬は働き者でしっかり者の女の子。葉っぱが耳になっているオシャレさんだ。

[高橋克則]

『47都道府犬R』
/http://www.ntv.co.jp/inuneko/dog/  

『47都道府犬R』特集
/http://animeanime.jp/special/347/recent/

(C)NiPo/47都道府犬民
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集