牡蠣がモチーフは広島犬 「47都道府犬R」“一日一犬! | アニメ!アニメ!

牡蠣がモチーフは広島犬 「47都道府犬R」“一日一犬!

ニュース

47都道府県の名物が犬になって活躍するショートアニメ『47都道府犬R』のキャラクターたちを毎日紹介するのが「47都道府犬R」“一日一犬!”のプロジェクトだ。今回は広島犬が登場する

外国人観光客が多く訪れる広島犬。牡蠣がモチーフだが、ハマグリの千葉犬とは異なり貝は持たずに具だけのご登場。これは中身で勝負がしたいという広島犬の性格に由来しているとのことだ。
牡蠣は栄養価に富み疲労回復に最適。さらに低脂肪とあって、健康食としても注目されている。それゆえに海のミルクと呼ばれているが、広島犬がおしゃぶりをしているのもそれが理由なのだろうか。

広島県は牡蠣の水揚げ量が第1位で、国内で流通している牡蠣のほとんどは養殖もの。天然ものより身が大きく、味もよいのだとか。ちなみに食べる部分のほとんどが内臓。ハマグリとは異なりあまり動かないため、筋肉がほとんど退化してしまっている。
性格は争いを好まない優しい性格で音楽が大好き。
[高橋克則]

『47都道府犬R』
/http://www.ntv.co.jp/inuneko/dog/

『47都道府犬R』特集
/http://animeanime.jp/special/347/recent/

『47都道府犬R』
(C)NiPo/47都道府犬民
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集