“カツオ節だよ高知犬は”“ 一日一犬!紹介「47都道府犬R」 | アニメ!アニメ!

“カツオ節だよ高知犬は”“ 一日一犬!紹介「47都道府犬R」

ニュース

『47都道府犬R』のキャラクターたちを毎日紹介する「47都道府犬R」“一日一犬!”のプロジェクト。
47都道府県の名物が犬になって活躍するショートアニメの楽しさを伝えている。第46回は高知犬だ。

四国の中で一番大きな高知犬。カツオで有名だが、モチーフはなぜかカツオ節。しかも削りカンナが本体というユニークすぎるキャラクターである。

高知県の男性は土佐弁で「いごっそう」と呼ばれ、全国屈指の酒豪として知られている。それゆえに高知犬もお酒に強く、接待上手な性格。どんな食材にでも合うカツオ節ならではと言えるだろう。特に富士宮やきそばの静岡犬や野沢菜(の樽漬)の長野犬と愛称が良さそうだ。

頭のカツオ節がリーゼントのようにも見える高知犬。もしかしたら血の気の荒い一面もあるのかもしれない。「いごっそう」には頑固者という意味もあるので、怒らせるとカンナで削られてしまうかも……。

[高橋克則]

『47都道府犬R』
/http://www.ntv.co.jp/inuneko/dog/  

『47都道府犬R』特集
/ http://animeanime.jp/special/347/recent/

『47都道府犬R』
(C)NiPo/47都道府犬民
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集