「聖闘士星矢」聖衣をイメージしたタンブラーが登場 光り輝く大人向けの逸品 | アニメ!アニメ!

「聖闘士星矢」聖衣をイメージしたタンブラーが登場 光り輝く大人向けの逸品

プレミアムバンダイは、TVアニメ『聖闘士星矢』をモチーフとした雑貨シリーズ「聖闘士聖衣GEAR」の展開をスタートした。その第1弾としてタンブラー2種を予約受付中だ。

ニュース
プレミアムバンダイは、テレビアニメ『聖闘士星矢』をモチーフとした雑貨シリーズ「聖闘士聖衣GEAR(セイントクロスギア)」の展開をスタートした。その第1弾として、真空二重構造のタンブラー「黄金聖杯 SAGITTARIUS(ゴールドタンブラー サジタリアス)」と「青銅聖杯 PEGASUS(ブロンズタンブラー ペガサス)」の2種を予約受付中だ。

「黄金聖杯 SAGITTARIUS」は本編で最強を誇る黄金聖闘士をイメージし、まばゆく輝く24金を施したゴールドメッキ加工のタンブラーである。一方の「青銅聖杯 PEGASUS」は主人公・星矢の聖衣を白銀色のニッケルメッキ加工で再現している。いずれも『聖闘士星矢』の世界観を踏襲した高級な質感に仕上がった。
もちろんタンブラーとして実用に耐えうる品質も兼ね備えている。真空断熱構造のため内側の温度が外側に伝わりにくく、飲み頃温度を維持。さらに結露も防ぐことができる。価格は各3240円(税込)となる。

「聖闘士聖衣GEAR」シリーズでは、80年代当時ファンだった層をメインターゲットに、作中に登場する聖衣や聖衣箱をイメージした大人向けアイテムを送り出していく予定だ。今後はメタルスマホジャケット等の展開を予定している。

『聖闘士星矢』は1985年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載がスタート。TVアニメは連載開始から9ヶ月後という当時としては異例の早さで開始し、80年代後半に大ブームを巻き起こした。
6月21日には最新作『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』が全国公開を迎える。原作者である車田正美さんも製作総指揮として作品に携わっており、さらなる大ヒットが期待されている。
[高橋克則]

「黄金聖杯 SAGITTARIUS」「青銅聖杯 PEGASUS」
/http://p-bandai.jp/kiwamonoweb/item-1000088020/
価格: 各3240円(税込)(送料・手数料別途)
セット内容: 真空断熱タンブラー1個
予約期間: 2014年4月25日(金) 16時~ ※準備数に達し次第終了
商品お届け: 2014年7月予定
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集