700名以上が集結 『ボーイフレンド(仮)』 藤城学園 春のオリエンテーション 鳥海、小野、杉山、保志らが登場 | アニメ!アニメ!

700名以上が集結 『ボーイフレンド(仮)』 藤城学園 春のオリエンテーション 鳥海、小野、杉山、保志らが登場

学園恋愛カードゲーム『ボーイフレンド(仮)』の声優陣が出演する公開イベント「『ボーイフレンド(仮)』~藤城学園 春のオリエンテーション~@秋葉原」が開催された。

イベント・レポート
サイバーエージェントは、学園恋愛カードゲーム『ボーイフレンド(仮)』の声優陣が出演する公開イベント「『ボーイフレンド(仮)』~藤城学園 春のオリエンテーション~@秋葉原」を開催しました。

本作は2013年12月13日より提供を開始、高校を舞台に様々な個性をもつ男の子たちとの出会いを楽しみながら、本命の彼を見つける為、数々の試練に挑んでいく、学園恋愛カードゲームです。ゲーム最大の特徴は総勢30名以上の豪華声優陣が出演していることであり、ゲームのあらゆる場面で男の子の声を聴きながらゲームを進めることができます。また、乙女ゲームでも有名なイラストレーター潤宮るか氏がキャラクターデザイン原案を担当した個性的な男の子にも注目です。
サービス提供開始から、11日間で会員数20万人を突破し「Ameba」のスマートフォン向けゲームとしては、最速での会員増となり話題を集め、2014年3月現在は、会員数80万人と突破しています。

そんな勢いのある『ボーイフレンド(仮)』が、先月のAnimeJpapan2014の出展に続き、今回はユーザー参加型のイベントを実施。何かと話題になっている本作ですが、『ボーイフレンド(仮)』のイベントとしては、実は今回が初となります。
本イベントは参加が無料ということもあり、当初「推定600名」が参加されると予定されていましたが、蓋をあけてみるとなんと700人以上のユーザーがイベントに参加。朝9時から配布される整理券をゲットするため、早朝8時前から強風が吹き荒れるなか、多くの女性ユーザーが秋葉原に足を運びました。あまりの人の多さに会場への入場が遅れ、公演開始も15分遅れの17:45スタートとなりました。

まず、会場に登場したのは司会進行を務める吉田尚記氏(ニッポン放送)。吉田氏が登場した途端「よっぴー!」と会場は黄色い声援に包まれ、登場した吉田氏もびっくりした様子。
「弄ばれるなら、鳥海浩輔さん。弄ぶなら、杉山紀彰さん」「秋葉原に池袋のような光景が広がっています。男子…います?」と会場を爆笑に包みました。
一通り本タイトルの紹介を終えた後「さぁ、段々緊張感が増してきましたね。大体、こういう説明が終わった後、キャストの方々に登場してもらうんですよね」「せっかくの生のイベント。会場に起こしになっている方々は、進行を邪魔しない程度に、女性ホルモンの赴くままに声を張り上げて下さい。大丈夫です、僕達はきちんと受け止めますので!」と再び会場を爆笑へ。

そして、早速声優陣が登場。まず登場したのは小野友樹氏(新海凛十役)、続いて杉山紀彰氏(白川基役)、鳥海浩輔氏(若桜郁人役)、最後に保志総一朗氏(廣瀬櫂役)が登場し、まだ序盤にも関わらず会場の熱は一気にヒートアップ。登壇後、各々が演じるキャラクターについての説明を行いました。

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集