AnimeJapan 2014 「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」は小野大輔ら主要キャストがトーク | アニメ!アニメ!

AnimeJapan 2014 「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」は小野大輔ら主要キャストがトーク

3月22日(土)、AnimeJapan 2014のREDステージにおいて「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」トークショーが行われた。

イベント・レポート
3月22日(土)、AnimeJapan 2014のREDステージにおいて「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」トークショーが行われた。登場したのは空条承太郎役 小野大輔さん、花京院典明役 平川大輔さん、ジャン=ピエール・ポルナレフ役 小松史法さん、モハメド・アヴドゥル役 三宅健太さん、ジョセフ・ジョースター役 石塚運昇さんら5人のキャストだ。
同ステージの来場者には承太郎の帽子を模した紙製サンバイザーが配られ、“2000人の承太郎と送るステージ”という粋な演出も。キャスト登場前には第3部のPVが上映され、放送を目の前に期待が高まる。

トークではまず5人の「ジョジョ」第3部放送への意気込みと作品への想いを語っていった。承太郎を演じる小野大輔さんは「ジョジョの奇妙な冒険」について人生を動かしたほど自分の中で存在感をもつ作品に携われることを「声優をやっていて本当に良かった」と話した一方、根強いファンが多い作品だけにプレッシャーもあったという。スタッフや他のキャストのジョジョ愛に勇気をもらい、放送を前に自信をもって届けられると胸を張った。
また、平川さんも他のキャストやスタッフの熱さに引っ張ってもらいつつ、花京院の冷静さをふまえた演技を、小松史法さんはポルナレフのテンションや感情の浮き沈み、ジョセフ役の石塚さんはジョセフのテンションの高さをふまえた演技を目指したという。アヴドゥル役の三宅さんは「荒木飛呂彦先生は本当に素晴らしい」と原作愛を語った。

さらにこのステージでは、橋本仁さんが歌う主題歌『STAND PROUD』の承太郎とスタープラチナをイメージしたCDジャケットを初公開。加えてジョジョ第3部放送にあたり4月1日より抽選でアフレコ台本などが当たる「ローソン×ジョジョの奇妙な冒険キャンペーン」などキャンペーン情報を一挙紹介した。ローソンとのコラボキャンペーンについては会場のワーナーブースで情報が得られる。
このほか、放送前日の4月3日に一夜限りの「JOJOraDIO」が復活する。パーソナリティはこれまでと同じくスピードワゴン役の上田燿司さん、ゲストに承太郎役の小野大輔さんを迎える。収録はこれから行われるので、メッセージを送りたい人は公式サイトにアクセスして欲しい。

『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』
2014年4月4日(金)より放送開始
/http://jojo-animation.com/

『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』
(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集