新作オリジナルアニメ電撃発表も? ワーナー  エンターテイメント  ジャパン AnimeJapan2014はここに注目! | アニメ!アニメ!

新作オリジナルアニメ電撃発表も? ワーナー  エンターテイメント  ジャパン AnimeJapan2014はここに注目!

ニュース

2013年3月22日、23日に東京ビッグサイトにて、“日本最大級のアニメイベント”を掲げるAnime Japan2014が開催される。日本中のアニメが集まるこの場所で、ワーナー エンターテイメント ジャパンが、とりわけファンの注目を集めそうだ。
2012年から2013年に大ヒットタイトル『ジョジョの奇妙な冒険』を送り出し、現在は『ストライク・ザ・ブラッド』を放送中、『リトルバスターズ!』シリーズ、など話題のタイトルが多い。加えて4月以降の新作タイトルが相次ぎ発表されている。

4月スタートの『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』、『selector infected WIXOSS』、そしてテレビシリーズとOVAの制作が電撃発表されたばかりの『TERRAFORMARS』。Anime Japan2014では、これらの新たな情報もあるはずだ。
さらに、3月22日17時からはBLUEステージで、『selector infected WIXOSS』放送直前スペシャルステージとあわせ、ワーナー新作オリジナルアニメ発表が告知されている。どんな作品が一体飛び出すだろうか?

これにワーナーならでは、春以降、全国公開される映画タイトルのプロモーションが加わる。『LEGO(R)ムービー』、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』、映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』、『宇宙兄弟#0』、いずれも大ヒットが期待されている。

■ まずは、ブースの場所を確認 等身大の承太郎が出迎える

AnimeJapan2014の会場は、東京ビッグサイトの東ホール1から6までと巨大だ。ワーナーブースをきちんと見つけられるか?と不安の人もいるかもしれない。しかし、心配は無用だ。
人気コンテンツ満載で演出された華やかなブースは確実に見つけることが出来るだろう。東2ホール オープンステージ正面にワーナーブースはある。

ブース壁面は、『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』、『selector infected WIXOSS』、『TERRAFORMARS』などの大型イラストが掲示される。さらにブース内に設置された大型モニターでは、新作PVが続々上映される。
さらに『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』からは、等身大の空条承太郎フィギュアが展示される。こうした外観だけでも十分楽しめる、エンタテインメント満載がワーナーブースの最大の特徴かもしれない。

[ワーナー エンターテイメント ジャパン]
東2ホール ブース番号:A33


《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集