「ひだまりスケッチ×☆☆☆」がBD-BOX3月26日発売 蒼樹うめ描き下ろしイラスト公開 | アニメ!アニメ!

「ひだまりスケッチ×☆☆☆」がBD-BOX3月26日発売 蒼樹うめ描き下ろしイラスト公開

ニュース

『ひだまりスケッチ』は、蒼樹うめさん原作の大人気4コマを、新房昭之監督とアニメ制作会社のシャフトが映像化した人気シリーズだ。その第3期『ひだまりスケッチ×☆☆☆』がBlu-ray BOXとなり3月26日に発売される。
BOXは全5枚組構成というかなりのボリュームとなる。テレビシリーズ全12話だけでなく、特別編全2話、さらに第3期と第4期の間に制作された『ひだまりスケッチ×SP』全2話も収録する。ファンディスク「もうすぐ!ひだまりスケッチ×ハニカム」も加わり、まさにコレクション版といった趣である。

発売に向けた新たな特典も注目だ。BOXは今回蒼樹うめさんが新たに描き下ろす。このイラストが今回公開された。
三方背BOXには、蒼樹うめさん描き下ろしの主人公・ゆのをはじめとするメインキャラクター6人が集結する。原作者のイラストは、ファンにとって嬉しいアイテムになるだろう。
パッケージはキャラクターデザインの伊藤良明さんが描き下ろす。

またブックレット「ひだまり大図鑑」は44ページの大ボリュームとなる。誌面では新房昭之監督とゆの役を演じた阿澄佳奈さんの対談インタビューを収録する。
また、乃莉役の原田ひとみさん、なずな役の小見川千明さん、吉野屋先生役の松来未祐さんは、音響監督の亀山俊樹さんと対談を行った。こちらは当時のアフレコ現場を振り返った内容である。そのほかにも、イベント「ひだまり王決定戦」の制作秘話を解き明かすコーナーなど、盛り沢山の企画が展開されている。

『ひだまりスケッチ』は「まんがタイムきららキャラット」(芳文社)にて2004年より連載中。2007年にテレビアニメの放送がスタート。2013年には『ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編』が制作され、再び話題を集めた。
BD-BOXの価格は27300円(税込)だ。
[高橋克則]

『ひだまりスケッチ』
/http://www.tbs.co.jp/anime/hidamari/



『ひだまりスケッチ×☆☆☆』Blu-ray BOX
発売日: 2014年3月26日
価格: 27300円(税込)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集