東京アニメアワードフェスティバル2014 日本橋で3月20日より 1月10日まで作品公募中 | アニメ!アニメ!

東京アニメアワードフェスティバル2014 日本橋で3月20日より 1月10日まで作品公募中

ニュース

3月20日から23日まで、TOHOシネマズ日本橋にて東京アニメアワードフェスティバル2014が開催される。東京アニメアワードフェスティバルは、2002年から東京国際アニメフェアで実施されてきた東京アニメアワードを引き継ぐかたちで新たに誕生した。
フェスティバルでは、商用作品を対象としたアニメオブザイヤー、公募作品を対象としたコンペティション部門、業界に貢献した者を対象としたアニメ功労部門で表彰を行う。また、期間中には、上映会・コンペティション本審査・イベントなども実施する。

現在、コンペティション部門の作品を公募中だ。この部門では未興行、非商用のアニメーション作品を審査する。審査委員としてフランスのアヌシー国際アニメーションフェスティバルからプログラムマネージャーのイヴ・ヌガレードさんや、プログラムスーパーバイザーとして『頭山』がアカデミー賞の短編アニメーション部門にノミネートされた経験もあるアニメーション作家の山村浩二さんも参加している。
作品は60分以上の長編アニメーションと60分未満の短編アニメーションでとなる。それぞれから1作品づつ国際アニメーショングランプリ、国際アニメーション優秀賞、国内アニメーション優秀賞、学生アニメーション優秀賞が選ばれる。特に長編アニメーションでは、劇場公開を目指すような作品が集まることになりそうだ。

コンペティション本審査には、一般の観客も来場可能だ。オープンしたばかりのTOHOシネマズ日本橋で、いち早く今後の動向を探る機会にもなるだろう。応募の締め切りは1月10日(必着)、授賞式は3月22日に東京ビッグサイトで行われる。
[真狩祐志]

東京アニメアワードフェスティバル
/http://animefestival.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 東京アニメアワードフェスティバル2014 12年の歴史を経て新生スタート 画像 東京アニメアワードフェスティバル2014 12年の歴史を経て新生スタート
  • AnimeJapan 2014が開催発表イベント ニコ生中継や一般観覧も 画像 AnimeJapan 2014が開催発表イベント ニコ生中継や一般観覧も
  • 東京アニメアワードフィルムフェスで 細田守監督トークショー(8/3) 画像 東京アニメアワードフィルムフェスで 細田守監督トークショー(8/3)

特集