テーマは“Hito”“Kane”“Mono” シーグラフ・アジア2013でビジネスシンポジウム | アニメ!アニメ!

テーマは“Hito”“Kane”“Mono” シーグラフ・アジア2013でビジネスシンポジウム

ニュース

11月19日から22日まで、香港のコンベンション&エキビジョン・センターでシーグラフ・アジア(SIGGRAPH Asia)2013が開催される。CG関連ではアジア最大のイベントである。北米で開催されるシーグラフのアジア版として開催されるこのイベントは、本家と同様に世界中から最新の映像・テクノロジーの成果が集まる。
アカデミックやテクノロジー、クリエイティブについて語られることの多いシーグラフだが、CG業界を支える大きな柱のひとつにビジネスであることは言うまでもないだろう。そこには資金調達から制作管理、マーケティング、人材育成まで幅広く含まれる。シーグラフ・アジアは、こうした面にもフォーカスする。

シーグラフ・アジアは11月19日に、“Hito” “Kane” “Mono”の3つの面から考えるビジネスシンポジウムを開催する。シンポジウムはテーマごとのセクションに分け、朝9時から18時半までに及ぶ。CG業界の現状と課題、展望などが語られる。
各国からスピーカーは、CGスタジオや放送局・流通などのスタッフに加えて、コンテンツ向け投資の行政組織や教育の現場から招かれる。幅広いトピックスが語られることになる。3つのセクションは、それぞれ基調講演(Keynote)、パネルディスカッションが組み合わせられる。

“Hito”のセクションは、主に人材をテーマにする。CG業界の人材ニーズや教育機関でのプログラムの在り方などである。“Kane”では、効果的な資金調達を取りあげる。企業ファイナンスやプロジェクトファイナンスに加えて、行政組織からのファイナンスもカバーする。
“Mono”は、企業サイドがマーケットとユーザーにどう向き合うかがテーマになりそうだ。このセクションでは、日本からディー・エル・イー代表取締役の椎木隆太氏も、地方振興キャラクターの創出とマーケティングについて語る予定だ。
また、ビジネスシンポジウム全体のプログラムは、ポリゴン・ピクチュアズ代表取締役の塩田周三氏がキュレターとして企画・構成をしている。アジアのCG業界発展に、日本から協力するかたちだ。

ビジネスシンポジウの参加料金は3300香港ドルとなる。シーグラフ・アジア2013の公式サイトにあるフォーマットから申し込む。詳細はサイトで確認出来る。

シーグラフ・アジア(SIGGRAPH Asia)2013
ビジネスシンポジウム
/http://sa2013.siggraph.org/en/business-symposium.html

10時-12時 『Hito』
「Educational Institutions Serving as a Dynamo in a Growing Industry」
スピーカー: Sen Lai (Principal & CEO 3Dsense Media School)

パネルディカッション&オーディエンス・インタラクション
「The Challenges of Finding and Nurturing Local Talent」
モデレーター: John Mcintosh (Chair & Director of Computer Art, Computer Animation & VFX, School of Visual Arts)
パネリスト:
Sen Lai Principal & CEO, 3Dsense Media School
Robin King Professor of Animation, De Tao Masters Academy
Jeannette Manifold Head of Production, Marza Animation Planet
Goh AunHoe Managing Director/Animation Director, Silver Ant PPI

13時-15時45分 『Kane』
「The Macro-Environment of Investment Opportunities for the Creative Industries in Hong Kong」
Simon Galpin (Director General, Invest Hong Kong)
「Funding & Support Schemes for the Creative Industries in Hong Kong」
Jerry Liu (Head, Create Hong Kong)

パネルディカッション&オーディエンス・インタラクション
「Funding Opportunities in Asia」
モデレーター: Hasnul Hadi Samsudin
パネリスト:
Simon Galpin (Director General, Invest Hong Kong)
Jerry Liu (Head, Create Hong Kong)
Kamil Othman (Multimedia Development Corporation (MDeC) Malaysia)
Derek Reeves (Creative Executive for Development and Co-production, Nelvana)

15時45分-18時 『Mono』
「Creating the Fastest Animation Studio in the World」
Richard Chuang (Founder & CEO, Cloudpic Global)
「Creating and Marketing Locality Based Characters」
Ryuta Shiiki (Founder & CEO, DLE Inc.)
「The Tablet as an Entertainment Platform for Kids」
Yohan Bibay (Vice President of Business Strategy, Fuhu Inc.)

パネルディカッション&オーディエンス・インタラクション
モデレーター: Shuzo Shiota (President & CEO Polygon Pictures Inc. / Curator of Business Symposium)
パネリスト:
Richard Chuang, Founder & CEO, Cloudpic Global
Ryuta Shiiki (Founder & CEO, DLE Inc.)
Yohan Bibay (Vice President of Business Strategy, Fuhu Inc.)
Derek Reeves (Creative Executive for Development and Co-production, Nelvana)
Yoshiya Ayugai (Executive Producer, Animation, Turner Asia Pacific)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集