「蒼き鋼のアルペジオ」EDテーマMusic Clip配信開始 キャラクター3人のダンス披露 | アニメ!アニメ!

「蒼き鋼のアルペジオ」EDテーマMusic Clip配信開始 キャラクター3人のダンス披露

『蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-』の3人、イオナ、タカオ、ハルナがダンスをするMusic Clipがウェブで配信を開始した。Tridentが歌うエンディングテーマ「ブルー・フィールド」である。

ニュース
(c)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ
  • (c)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ
10月よりテレビ放映をスタートした『蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-』は、戦艦のメタルモデルと呼ばれる擬人化された少女たちが人気だ。このなかの3人、イオナ、タカオ、ハルナがダンスをするMusic Clipがウェブで配信を開始した。
キャスト陣によるユニットTridentが歌うエンディングテーマ「ブルー・フィールド」は、第2話で初のオンエアとなり、いよいよ盛り上がりを見せている。Music Clipは、この曲に合わせものである。
10月30日にはシングルリリースが予定されている。そのなかで同楽曲のMusic Clip short ver.が公開となった。本編と同様に3DCGモデリングを使用したダンス映像に仕上がっている。



Tridentは、イオナ役の渕上舞さん、タカオ役の沼倉愛美さん、ハルナ役の山村響さんで構成された3人組ユニットだ。彼女たちが歌うエンディングテーマ「ブルー・フィールド」のMusic Clipは、キャラクター3人のCGモデリングを使って制作された。サビの振り付けが実際のTridentのダンスと連動しているなど、3DCG作品である本作の特性が活かされた内容となっている。
アニメ制作はサンジゲンが行っている。同スタジオは『009 RE:CYBORG』で、セルタッチの3DCG描写を実現し大きな注目を浴びた。
また、これまでに「プリキュア」シリーズで、エンディングのダンスシーンを手がけたことでも知られている。今回のMusic Clipは、その技術をさらに発展させている。

10月30日には、本作のオープニングテーマとエンディングDテーマが同時リリースされる。両シングルには特典として12月1日に開催するライブの先行予約抽選券を封入する。ライブでは声優とキャラクターのコラボレーションにも期待できそうだ。
価格はシングルが各1100円(税込)、ライブは5000円(税込・ドリンク代別)となる。12月27日にはBlu-rayとDVDの第1巻も発売される。
[高橋克則]

『蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-』
/http://aokihagane.com/

『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』
オープニングテーマ「SAVIOR OF SONG」(蒼き鋼のアルペジオVer.) ナノ
エンディングテーマ「ブルー・フィールド」 Trident
10月30日発売
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集