「NEXT A-Class」アニメプロジェクトの佐藤夏生氏が 博報堂の新ブランディング会社代表に | アニメ!アニメ!

「NEXT A-Class」アニメプロジェクトの佐藤夏生氏が 博報堂の新ブランディング会社代表に

ニュース

大手広告代理店の博報堂は、2013年7月1日に100%出資の新会社HAKUHODO THE DAYを設立、8月1日から営業開始をしたことを明らかにした。新会社は“リードエージェンシー”を掲げ、従来と異なるアプローチでクライアントのビジネス成功を導くとしている。
新会社の代表取締役社長には、博報堂より出向するかたちで同社のクリエイティブディレクター・佐藤夏生氏が就任する。これまでクリエイティブの場で活躍してきた経験を活かし、従来型のビジネスコンサルティング的な効率化だけでなく、いちから新しい事業やサービスを生み出す新たなビジネスを創造を目指す。

佐藤夏生氏は、アニメ関係者にも馴染み深い名前である。代表的なクリエイティブに、2012年末から2013年初頭にかけて展開したメルセデス・ベンツ「A-Class」のアニメプロジェクトがある。佐藤夏生氏は、企画、原案、総監督を務めた。
このプロジェクトでは、直接、車の宣伝をするのでなく、近未来の東京を舞台に主人公たちが新型Aクラスで疾走し、あるものを追うというショートストーリーに仕立てた。国内だけでなく海外からも大きな反響を得た。また、アニメ制作をプロダクション I.G、演出に西久保瑞穂氏、作画に黄瀬和哉氏、、音楽に川井憲次氏、キャラクターデザインに貞本義行氏と世界的に評価の高いスタッフも注目を浴びた。
このほか佐藤氏は、「新潮社文庫/ワタシの一行」、KAGOME、Zoff、大鵬薬品工業などのプロジェクトに関わってきた。

博報堂は2011年にも、同社のクリエイティブディレクターである古田彰一氏を代表取締役社長・共同CEO、アニメ監督の神山健治氏を代表取締役共同CEOとするSTEVE N' STEVENを設立している。優秀なクリエイティブディレクターを従来の組織と違うかたちで活用したとの方向があるようだ。
ふたつの会社いずれにも、アニメが関わっていることは興味深い。広告の新しいアプローチを考える際に、アニメが重要なツールとなっていることを感じさせる。

HAKUHODO THE DAY
/http://h-theday.jp
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • プロダクションI.G制作「NEXT A-Class」 TSUTAYAで無料レンタル開始 画像 プロダクションI.G制作「NEXT A-Class」 TSUTAYAで無料レンタル開始
  • 200万PV突破のアニメ「NEXT A-Class」 幻のラーメンも再現 六本木でIGの展覧会 画像 200万PV突破のアニメ「NEXT A-Class」 幻のラーメンも再現 六本木でIGの展覧会
  • 「NEXT A-Class 展 with Production I.G」 12月19日から六本木で開催 画像 「NEXT A-Class 展 with Production I.G」 12月19日から六本木で開催

特集