「10人の泥棒たち」 10人の声優が作品を語る (1) 平田広明さん、石塚運昇さん、小山茉美さん編 | アニメ!アニメ!

「10人の泥棒たち」 10人の声優が作品を語る (1) 平田広明さん、石塚運昇さん、小山茉美さん編

インタビュー

「10人の泥棒たち」 (c)2012 showbox/mediaplex and caper film ALL RIGHTS RESERVED.
  • 「10人の泥棒たち」 (c)2012 showbox/mediaplex and caper film ALL RIGHTS RESERVED.
  • 平田広明さん
  • 石塚運昇さん
  • 小山茉美さん
6月22日から、映画『10人の泥棒たち』の日本公開がスタートする。韓国では、同国の映画史上最高の観客動員となった大型ヒット作だ。
日本公開にあたっては、2週間限定公開、全ての劇場の座席を指定制にするなど新しい試みを行う。プレミア感の高い上映を狙う。

映画本編と伴に今回大きな話題を呼んでいるのが、日本版吹き替えキャスとの豪華な顔ぶれだ。10大スターを出演する映画に相応しい、日本の声優界を代表する10人が作品のために集まった。山寺宏一さん、朴ロ美さん、平田広明さん、平野綾さん、 石塚運昇さん、小山茉美さん、小山力也さん、野島健児さん、小松由佳さん、中井和哉さんらである。
日本を代表する声優たちは、『10人の泥棒たち』をどのようにに観て、どのように感じたのだろうか?先日の山寺宏一さん、朴ロ美さん、小山力也さん、平野綾さんインタビュー(/ http://animeanime.jp/article/2013/06/14/14425.html )に続き、平田広明さん、石塚運昇さん、小山茉美さん、野島健児さん、小松由佳さん、中井和哉さんらにお話を伺った。

『10人の泥棒たち』
6月22日から7月5日(金)まで、TOHOシネマズ 渋谷ほか全国2週間ロードショー
期間中のチケット発売中
/http://10dorobo.jp/

■ 平田広明さん ポパイ役(イ・ジョンジェ)

―― ポパイ役のイ・ジョンジェさんは、平田さんから見てどんな印象を受けましたか?

同性から見てもカッコいい方だし、芸達者な方だと思いました。渋い演技と、はじけた演技と……一つ一つのシーンで振り切れているところが魅力的でしたね。
アクションにしても、この映画では殴られているような場面が多かったけど、とても上手だなと思いました。

―― ポパイは一見軽妙なキャラクターでありながら、秘密と欲望を隠し持っていて、ある意味ドラマの中心であり、最大のトラブルメイカーでもあります。平田さんはどんなところに気をつけて演じようと思われましたか?

秘密と欲望を「隠し持って」いたんですかね? 全部モロ見えだったような気がしますが(笑)。
芝居については、特に自分でどうこうしようという意識はなく、作品を見せていただいて、受け取った印象のまま演じさせていただきました。彼の場合、特にここを気をつけるというような複雑さは……といっても単純な演技をなさっているわけではないんですけどね。
吹き替える側としては、とても分かりやすい演技をされていたので、僕は乗りやすかったです。

―― 他の声優陣の方たちとのアンサンブルはいかがでしたか?

映画のほうも錚々たるスターの方たちが出演されていて、とっても華やかな画面になっていましたが、声優陣もまた頼もしい先輩や若い方たちと一緒にできて、楽しかったです。
山寺さんとは何度もご一緒しているので呼吸が分かるんです。コミカルな場面であっても、互いにムカつき合っているような場面であっても、一緒に掛け合いをしていると楽しいんです。今回は尺も非常に長くて、台本も分厚くて重たかったんですけど、最後まで楽しく収録ができましたね。

―― ポパイという男について、平田さんご自身は「人間的に」どう思われますか?

人間的には、愛すべき人でしょうね。なんで泥棒になったのかなあ?と素朴な疑問はありますが。でもまあ、彼はなるんだろうなあ……。
自分の中ではそれなりに信念や目標を持っているんだろうけれど、スカしている部分もあるし、いろんなことに翻弄されるし、それに対するリアクションがいちいち大きかったり、傷つくときはすごく傷ついたり。
とても人間くさい人ですよね。僕にとっては魅力的なキャラクターです。

―― それでは、映画をご覧になる方へのメッセージをお願いします。
物語の展開がスピーディーで、アクションも迫力があり、とっても楽しめる作品です。俳優陣も豪華ですが、日本語吹き替え版の声優陣も豪華な方たちが集まって、楽しみながら収録しました。
もしよろしければ、字幕版と吹き替え版を比べて観ていただくのも楽しいかと思います。どんなところが同じで、どんなところの雰囲気が違うのか? そんな吹き替え版ならではの楽しみ方もあると思います。
ぜひ劇場にお越しください!

[ポパイ]
マカオ・パクを出し抜こうと狙っている韓国チームのボス。いっとき自分のボスだったマカオ・パクに対する深い不信感と敵対心を抱き、やわらかな表情の裏に果てしない欲望を隠している。マカオ・パクとペプシの間に起きた4年前の事件に関する決定的秘密を握っているポパイ。マカオ・パクの提案を受け、“太陽の涙”を独り占めして大儲けしたあと足を洗おうと密かに計画を立てる。

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集