人気ボカロP・Last Note.の「ミカグラ学園組曲」シリーズが小説&マンガ化! | アニメ!アニメ!

人気ボカロP・Last Note.の「ミカグラ学園組曲」シリーズが小説&マンガ化!

Last Note.さんによる、昨年2012年12月から始まった『ミカグラ学園組曲』シリーズが、ついに小説化&コミカライズ決定した。

ニュース
小説版『ミカグラ学園組曲1 放課後ストライド』
  • 小説版『ミカグラ学園組曲1 放課後ストライド』
[ニュース提供:/KAI-YOU.net]

「セツナトリップ」や「恋愛勇者」などの楽曲で知られ、2013年7月17日にEXIT TUNESよりメジャー1stアルバム『セツナコード』をリリースすることも決定した、人気ボカロP・Last Note.(ラストノート)さん。そのLast Note.さんによる、昨年2012年12月から始まった『ミカグラ学園組曲』シリーズが、ついに小説化&コミカライズ決定!

2010年、『ワンステップ・レイヤード』でボカロデビューし、デビュー作にして10万再生以上を突破して初の殿堂入りという快挙を成し遂げたLast Note.さん。今年に入って、実は2人組みのユニットであることが判明して周囲を驚かせている。そして、今回小説・マンガ化が発表された、「放課後ストライド」から幕を開けた『ミカグラ学園組曲』は、これまでに2曲が発表されている。文化系の部活しかない全寮制高校で、各部活の代表者が特殊な能力で戦うという、学園異能バトルもの。

小説はこれらの楽曲の世界観を元にした内容で、Last Note.さん本人が書き下ろしている。イラストは同シリーズのPVでもおなじみの明菜さんが担当。『ミカグラ学園組曲1 放課後ストライド』(メディアファクトリー)は、7月25日から発売。5月25日(土)より店頭、Web予約受付もスタートする。また、アニメイトでは限定セットの同時発売も決定している。

マンガの方は、『月刊コミックジーン』8月号(7月13日発売)より連載開始とのこと。こちらは、同誌での連載経験のある沙雪さんが手がける。

詳細はまだ明らかになっていないが、今後の情報は、公式ツイッターなどで発表されていくとのこと。

マチゲリータさんやじん(自然の敵P)さんはじめ、ボーカロイドプロデューサーが、自身の楽曲で展開する世界観をもとに小説などの多ジャンルでも活躍するケースが増えている。今回も、超人気ポカロPの小説デビューということで、話題作となることは間違いない。

小説版『ミカグラ学園組曲1 放課後ストライド』
7月25日 全国書店にて発売
著者:Last Note.
イラスト:明菜
定価:580円(税抜)
発行:メディアファクトリー(MF文庫J)

ミカグラ学園新聞部(公式ツイッター):@mikaguragakuen
Last Note. ツイッター:  @lastnote_  @lastnote_t

公開マイリスト(ニコニコ動画)
/http://www.nicovideo.jp/mylist/22274906

コミック版『ミカグラ学園組曲』
漫画:沙雪
原作:Last Note. 
キャラクターデザイン:明菜
月刊コミックジーン8月号(7月13日発売)より連載スタート!
発売:毎月15日 ※一部休日をのぞく
定価:490円(税込)
発行:メディアファクトリー

『セツナコード』
2013.7.17 Release
Last Note. feat.GUMI、初音ミク
ジャケットイラストレーター:のん
品番:QWCE-00288
発売元: エグジットチューンズ(exittunes.com)
OFFICIAL WEB SITE:lastnote.jp

[ニュース提供:/KAI-YOU.net]

《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集