中島みゆきライブに中島美嘉サプライズ登場 「ヤマト2199」EDをふたりで熱唱 | アニメ!アニメ!

中島みゆきライブに中島美嘉サプライズ登場 「ヤマト2199」EDをふたりで熱唱

日本のポップス界を代表する大物アーティスト中島みゆきさんのライブに、中島美嘉さんサプライズのゲスト出演を実現した。中島みゆきさんが中島美嘉さんのために書き下した「愛詞」をふたりで熱唱した。

ニュース
しっかり握られた手
  • しっかり握られた手
  • 豪華アーティストの共演
  • 中島みゆきさん
  • 中島美嘉さん
日本のポップス界を代表する大物アーティスト中島みゆきさんのライブに、中島美嘉さんサプライズのゲスト出演を実現した。中島みゆきさんが中島美嘉さんのために書き下した「愛詞」をふたりで熱唱し、会場を訪れたファンから大喝采を浴びた。
この奇跡のデュエットが実現したのは5月23日、大阪で開催された「festival hall オープニングシリーズ 中島みゆき『縁会』2012~3 追加公演」である。中島みゆきコンサート“縁会”にゲストが招かれるというのも今回が初めてという異例の企画だった。

中島美嘉さんが姿を見せたのは、ライブの本編終了後だ。会場のアンコールにこたえ再び見せた中島みゆきさん。
するとMCもなく「愛詞」のイントロが流れ出した。中島みゆきさんが楽曲の一番を歌い上げ間奏に続く。
その後に、中島美嘉さんがサプライズ登場。突然の姿に会場から歓声が飛ぶなか、そのまま二番を歌った。そして、最後のサビでは中島美嘉さんの歌に中島みゆきさんがハーモニーをつけるというなんとも豪華なデュエットとなった。

中島美嘉さんが歌い終わると、中島みゆきさんがギュッと中島美嘉の手を握り、ふたりの信頼関係がアピールされ、会場が沸いた。
「愛詞」は2013年4月からテレビ放映をスタートした話題のテレビアニメシリーズ『宇宙戦艦ヤマト2199』のエンディングテーマである。1974年から続く大型タイトルのエンディング曲として大型アーティストふたりの参加する楽曲が実現した。

中島美嘉さんは「愛詞」について、レコーディングの時からみゆきさんの仮歌を聞き、「みゆきさんの歌にはかなわないから、精一杯自分らしく歌う」と話していた。そんな中島美嘉さんにとって、ふたりでのライブは貴重なものとなった。
現在は、1月30日に2年ぶりにリリースしたニューアルバム「REAL」と伴に、全国ツアーをスタートしたばかり。オリコンウィークリーチャート1位も獲得するなどのっている。「愛詞」も5月22日にリリースした。いつもにましてアクティブな2013年になりそうだ。



中島美嘉「愛詞(あいことば)」
2013年5月22日発売
作詞作曲: 中島みゆき
編曲: 瀬尾一三

初回盤 CD:4TRACKS +DVD(ミュージッククリップ)
1575円(税込)
通常盤 CD:4TRACKS
1223円(税込)

中島美嘉
オフィシャルファンクラブ「Lotus」
/http://www.mikanakashima.net/
公式Facebook
/http://www.facebook.com/MikaNakashimaOfficial
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集