高見沢俊彦さんが声優初挑戦、「ガラスの仮面ですが THE MOVIE」で 主題歌も担当 | アニメ!アニメ!

高見沢俊彦さんが声優初挑戦、「ガラスの仮面ですが THE MOVIE」で 主題歌も担当

映画『ガラスの仮面ですが THE MOVIE 女スパイの恋!紫のバラは危険な香り!?』に、THE ALFEEの高見沢俊彦さんがゲスト声優として出演することが決定した。高見沢さんは主題歌も担当し、『ガラスの仮面』初の映画化を全面的に支援していく。

ニュース
『ガラスの仮面ですが THE MOVIE 女スパイの恋!紫のバラは危険な香り!?』(C)美内すずえ/白泉社 2013 (C)2013「ガラスの仮面ですが」製作委員会
  • 『ガラスの仮面ですが THE MOVIE 女スパイの恋!紫のバラは危険な香り!?』(C)美内すずえ/白泉社 2013 (C)2013「ガラスの仮面ですが」製作委員会
  • 高見沢俊彦さん
  • 高見沢俊彦さん(イラスト)
6月22日に映画『ガラスの仮面ですが THE MOVIE 女スパイの恋!紫のバラは危険な香り!?』に公開となる。本作に、今年メンバー結成40周年を迎えるバンド・THE ALFEEの高見沢俊彦さんがゲスト声優として出演することが決定した。
高見沢さんは主題歌も担当し、『ガラスの仮面』初の映画化を全面的に支援していく。話題の多い作品に、またひとつ見どころが加わる。

本作は『ガラスの仮面』のキャラクターたちがスパイという設定で悪の秘密結社と戦う物語である。声優初挑戦となる高見沢さんは敵のボスという重要な役柄を演じる。高見沢さんをイメージしたイラストも公開されており、ストーリーにどう関わってくるのか注目だ。
また、主題歌も高見沢さんの書き下ろし楽曲となっている。結成40周年を迎えるTHE ALFEEの高見沢さんと、単行本第50巻をリリース予定の『ガラスの仮面』。この奇跡のコラボレーションを見届けたい。

『ガラスの仮面』は美内すずえさんが「花とゆめ」(白泉社)にて1975年より連載中の少女マンガだ。累計5000万部を突破するマンガ界の金字塔である。2013年4月からは『ガラスの仮面』をギャグアニメ化した異色作『ガラスの仮面ですが』が放送されており、本作はその劇場作となる。

そんなキャラクターをギャクマンガとする『ガラスの仮面ですが THE MOVIE 女スパイの恋!紫のバラは危険な香り!?』は、マヤ、亜弓、月影は国際的なスパイトリオ「紅の天女」の一員として登場する。普段はラーメン屋の出前、ファッションモデル、ヨガの先生として、仮の姿を装うが、謎の人物からの指令で任務に向かうスーパーエージェント。ピストルでも武術でもない、演技を超えた「超演技」で敵を欺き、ミッションを次々と達成しているのだ。
そんな彼女たちに与えられた今回の任務は国際的な窃盗団「怨ディーヌ」によって盗まれた秘宝「ダイヤの仮面」を奪還すること。様々な敵が襲いかかる中、3人は無事にミッションを達成できるのか!?気になるストーリーが展開する。
[高橋克則]

『ガラスの仮面ですが THE MOVIE 女スパイの恋! 紫のバラは危険な香り!?』
6月22日ユナイテッド・シネマにて全国ロードショー
/http://garasunokamendesuga.ponycanyon.co.jp/

高見沢俊彦オフィシャルWEBサイト
/http://www.takamizawa.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集