応援団長は日本一熱い男・松岡修造 「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」 | アニメ!アニメ!

応援団長は日本一熱い男・松岡修造 「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」

ニュース

3月9日に全国ロードショーがスタートする『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』の応援に日本一熱い男が乗り出すことになった。本作を盛り上がる応援団長に松岡修造さんが就任することが決定した。
ロンドン五輪においては、JOC公認「1億2500万人の大応援団」プロジェクトの団長を務め、数々のスポーツ解説、番組キャスターでは試合を盛り上げる激熱トークで知られている。自身も元テニス選手で、その活躍がファンを興奮させた日本一熱い男として知られている。

また2012年に公開された『映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~』で応援隊長を務めた子役の鈴木福くん、そして新たに妹の夢ちゃん兄妹も応援団員として参加する。
応援団長の就任では、松岡さんは映画に登場する怪盗DXをイメージしたスーツで登場した。怪盗DXは、ドラえもんの鈴を盗んだ張本人として本編で活躍する。応援団員の福くんと夢ちゃんはシャーロックのび太の衣装を着て登場、映画をサポートしていく予定だ。
今後3人は毎週テレビアニメにも登場して、本作の情報を伝える。2月22日のオンエアでは、ドラえもんたちにクイズを出題する「応援団長からの挑戦状」コーナーを放送予定だ。

さらにもうひとつ別の応援もある。2012年にテレビ朝日系列局のアナウンサーによって結成されたドラえもん応援団「ドラアナ団」も始動した。今年は総勢11人で『のび太のひみつ道具博物館』を全力で応援していく。公開に向けての映画盛り上げに一役買う。

応援団長に就任した松岡さんは「お父さん、お母さんも、小さな子どもだった頃のように、心から映画の世界を楽しんでください。子どもは子どもなりに、大人は大人なりに、感じることがたくさんあるはずです」とメッセージを寄せ「前に進んでいこう! そんな気持ちになれる映画です」と話す。
[高橋克則]

『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』
3月9日(土)全国東宝系ロードショー
/http://doraeiga.com/2013/

応援団 松岡修造さん、福ちゃん、夢ちゃんが語る

――ドラえもんのどんなところが好きですか?

松岡修三さん
「子供の頃は、毎年映画館で見ていました。僕が好きだったのは、のび太とドラえもんの関係。
ドラえもんは、どんなことがあっても、のび太を見守り続けていました。人はいつも誰かに支えられている。そんなことに気がつかせてくれた作品です」
福くん
「やさしいところ。いろんなひみつ道具がかっこいい!」
夢ちゃん
「困っていると、いつもひみつ道具で助けてくれるところ」

――ほしいひみつ道具はなんですか?
松岡さん
「やっぱり、どこでもドア。現役時代は外国で試合をするときに使いたかったけど、いまは応援のために使います。
これさえあれば、世界のいろんな場所でがんばっている子どもたちを、1日中応援できますからね!」
福くん
「タケコプターで空を飛びたい! 空気砲もかっこいいし、コエカタマリンもおもしろそうだし、フエルミラーで大好きな塩むすびを増やすのもいいなあ」
夢ちゃん
「おばあちゃんのおうちにネコがいるんだけど、近づくと"シャー!"ってするの。だから、桃太郎印のきびだんごでなかよくしたいです」
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • ドラえもんジェットと小田急電鉄 親子で見学会開催3月2日 画像 ドラえもんジェットと小田急電鉄 親子で見学会開催3月2日
  • 藤子・F・不二雄ミュージアムで 原画展「大長編ドラえもん」スタート 画像 藤子・F・不二雄ミュージアムで 原画展「大長編ドラえもん」スタート
  • コスプレ姿も披露 マツケン、「映画ドラえもん」で22世紀の刑事を熱演 画像 コスプレ姿も披露 マツケン、「映画ドラえもん」で22世紀の刑事を熱演

特集