ゆうばり国際ファンタスティック映画祭ラインナップ発表 「牙狼」や「シュガー・ラッシュ」も | アニメ!アニメ!

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭ラインナップ発表 「牙狼」や「シュガー・ラッシュ」も

ニュース

2月21日から25日まで北海道夕張市で、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭が開催される。1月16日、札幌市内で記者会見が行われ、各部門上映作品、特別上映・企画作品、また映画祭のイメージソングが発表された。
今回の招待作品は、オープニングがクエンティン・タランティーノ監督の『ジャンゴ 繋がれざる者』、クロージングが夕張で撮影をした『スイートハート・チョコレート』となる。さらに特撮映画から雨宮慶太監督の『牙狼〈GARO〉~蒼哭ノ魔竜~』、アニメーションではディズニーの『シュガー・ラッシュ』など9作品が栄らばれた。雨宮監督は、ゲストとして夕張への来場も予定している。

このほかオフシアター・コンペティション部門で、応募総数286作品からノミネートされた10作品が上映される。さらに新設されたインターナショナル・ショートフィルムショウケース部門に20作品など、期間中長編や短編115作品が映画祭を飾る。コンペティション部門の受賞作品は、映画祭最終日に発表される。
また、イメージソングとして、N' 夙川BOYSの『FUN HOUSE』に決定した。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭は1990年から開催されてきた。映画人と映画ファンが集う日本初のリゾート型映画祭として親しまれている。
特別招待作品、国際コンペティション、オマージュ上映、特別企画など、ハリウッド大作から邦画、インディーズ作品まで幅広く上映作品が集められ、秋の東京国際映画祭と並ぶ映画界の春のお祭りとして、日本国内でも有数の歴史ある映画祭のひとつに成長した。

例年、映画監督、俳優、プロデューサー、映画祭ディレクターなど国内外の多くの映画人が夕張の地を訪れている。観客と市民を含めて熱い交流を深める国際映画祭として映画文化の活性化と親交に深く寄与してきた。
[真狩祐志]

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭
2013年2月21日(木)~2月25日(月)
/http://yubarifanta.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2013年開催日程発表  画像 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2013年開催日程発表 
  • アニメ甲子園アニメフェアで 最優秀賞はゆうばりファンタで上映 画像 アニメ甲子園アニメフェアで 最優秀賞はゆうばりファンタで上映
  • ゆうばりファンタ2010開幕 「プリンセスと魔法のキス」など上映 画像 ゆうばりファンタ2010開幕 「プリンセスと魔法のキス」など上映

特集