「009 RE:CYBORG」の制作をサンジゲンが公開 11月13日Tooが無料セミナー | アニメ!アニメ!

「009 RE:CYBORG」の制作をサンジゲンが公開 11月13日Tooが無料セミナー

ニュース

CGアニメーション制作者向けのセミナーをたびたび開催してきたTooが、最新の題材として取り上げるのは、10月27日に劇場公開される話題のフルCGアニメーション映画『009 RE:CYBORG』である。Tooは、11月13日に東京・九段のベルサール九段で、「劇場版アニメ 『009 RE:CYBORG』 メイキング ~ サンジゲンが挑戦する作画調フル3Dアニメの世界 ~」を開催する。
セミナーはデジタルでのアニメ・映像制作関係者、アニメ制作での3DCGツールなどの導入を検討している人を対象にしている。実際の作品を例にとり、Autodesk 3ds Maxなどのデジタルアニメ制作のワークフローの情報を共有する。

『009 RE:CYBORG』は、石ノ森章太郎さんの原作を神山健治監督が現代に甦らせた話題作だ。制作はプロダクション I.GとCGパートを担当したサインジゲンが共同制作する。セルタッチのフルCGアニメーションを実現したサンジゲンの技術も大きな関心が寄せられている。
そこで今回は、サンジゲンのクリエイター陣が登壇し、メイキングや現場のエピソード等を紹介する。参加費は無料だが、定員は350名と限られており、事前登録制・先着順となっている。
企画を主催する株式会社Tooは、以前からCG制作などを扱ったセミナーを開催しており今回が第9弾となっている。いずれも満員となり、参加者には好評を博してきた。

Too、アニメ制作ワークフローセミナー 第009弾
劇場版アニメ 『009 RE:CYBORG』 メイキング
~ サンジゲンが挑戦する作画調フル3Dアニメの世界 ~
/https://form.too.co.jp/form/fm/dms/009

主催: Too
協力: サンジゲン/プロダクション・アイジー/石森プロ
協賛: オートデスク
日本ヒューレット・パッカード/ピー・ソフトハウス
日時: 2012年11月13日(火)16:00~18:15終了予定 (15:30 受付開始)
定員: 350名 (無料/事前登録制/先着順)
場所: ベルサール九段 イベントホール
[地図] /http://www.bellesalle.co.jp/bs_kudan/event/access.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 第65回映像技術賞 アニメ部門に「B★R」サンジゲンと「もののけ島のナキ」白組 画像 第65回映像技術賞 アニメ部門に「B★R」サンジゲンと「もののけ島のナキ」白組
  • サンジゲン松浦社長と藤津亮太氏が3DCGアニメでトーク 画像 サンジゲン松浦社長と藤津亮太氏が3DCGアニメでトーク
  • 新進アニメスタジオ3社集結 有力企業出資で新会社設立 画像 新進アニメスタジオ3社集結 有力企業出資で新会社設立

特集