東京ゲームショウ アニメ「探検ドリランド」ステージで声優陣が生アフレコ披露 | アニメ!アニメ!

東京ゲームショウ アニメ「探検ドリランド」ステージで声優陣が生アフレコ披露

イベント・レポート

アニメ「探検ドリランド」ステージ
  • アニメ「探検ドリランド」ステージ
  • アニメ「探検ドリランド」ステージ
  • 宮本佳那子さん(ミコト役)
  • 野島健児さん(ウォーレンス役)
  • くまい もとこさん(ポロン役)
  • 神田朱未さん(アルビダ役)
  • アニメ「探検ドリランド」ステージ
  • アニメ「探検ドリランド」ステージ
東京ゲームショウの一般公開日初日、グリーブースのメインステージにおいて「アニメ×ゲーム スペシャルステージ」が開催されました。ここでは前半の「探検ドリランド」のステージをレポートします。

毎週土曜日の23時半からテレビ東京系列で放送されているテレビアニメ「探検ドリランド」。本ステージでは本作に出演する声優の宮本佳那子さん(ミコト役)、野島健児さん(ウォーレンス役)、くまい もとこさん(ポロン役)、神田朱未さん(アルビダ役)の4人が登壇して生アフレコを披露したり、主題歌を歌うさくらさんによる生歌披露など盛り沢山のステージとなりました。

まず声優の4人が登壇。既に10回目までが放送されたアニメですが、声優陣のチームワークはかなりのものになっているそうで、「NGでやり直しになってしまった時も、皆が前後の台詞から一緒にやってくれる」(宮本さん)そうです。野島さんは「収録時にも会話が耐えない」と話し、今回のステージ上でも中の良さが伝わってくるようでした。

続いて役作りについて聞かれると野島さんは「キャラクターと本人がリンクしているような気がする」とのコメント。宮本さんが可愛らしいミコトを演じる際には「余りぶりっ子にならないように気をつけている」と話すと、くまいさんからは「元々可愛いからね。ウォーレンスのかっこいい台詞を収録していると"きゃー、胸キュン"なんて言ってたし・・・」との暴露。野島さんもこれには少々照れた様子。神田さんは高飛車なアルビダ役ということで「ひたすら高笑いの練習をして腹筋が鍛えられました」と振り返っていました。

ここからはステージで生アフレコに挑戦。本日22日に放送される第11話「大変身 女海賊アルビダ」に繋がる物語を4人が生披露。「ドリランドの七つの海を美貌と力で支配する」と自負するアルビダ。しかし久々にアルビダに出会った3人は少々様子が違うことに気付きます。想いを伝えたい事があるとウォーレンスを見つめるアルビダ。「えっ、それはまずい」と慌てるウォーレンス。しかし・・・。アドリブも織り交ぜながら、チームワーク抜群の4人のアフレコとなりました。この続きは放送を。

続いては主題歌「Together」を歌う、さくらさんがステージに登場。披露してくれたのはもちろん「Together」。2人のダンサーをバックに迫力満点の歌に会場は聴き入っている様子でした。さくらさんは「実は昨年はお客さんとしてゲームショウのグリーブースを見に来ていました。まさかここに立てるとは想像も出来ず、とても嬉しいです」とコメント。宮本さんとは同い年で収録にもよく顔を出すそうで、こちらも仲良しだとのこと。

最後にアニメ「探検ドリランド」がBS JAPANとATXでも放送開始されることが決定。いずれも10月からで、もちろん第1話からの放送となりますので、見逃した、という方はこちらをチェックしてみてください。また、DVDも11月からレンタル開始され、12月にはポニーキャニオンからセル版もリリースされる予定です。広がるドリランドの世界に今後も期待がかかります。

【TGS 2012】声優陣の生アフレコ&主題歌も披露、アニメ「探検ドリランド」ステージ

《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集