神保町最大級のコミック・ラノベ館も登場 書泉グランデ・ブックマートが大変身 | アニメ!アニメ!

神保町最大級のコミック・ラノベ館も登場 書泉グランデ・ブックマートが大変身

ニュース

神田の街の名門書店が、9月1日より大きくパワーアップする。神田・神保町で書泉グランデと書泉ブックマートを運営する書泉は、7月より進めてきた両店の大型リニューアルがこのほど終了、9月1日にリニューアルオープンしたことを発表した。
書泉グランデは神保町の中心にある地下1階から6階までの売り場を持つ大型店で、地域の顔として知られる。書泉ブックマートも地下1階から4階まで売り場を持つ。両店とも豊富で深い品揃え、それにサブカルチャー関係に強みを持っている。

今回のリニューアルでは、こうした両店の強みを強化したものとなった。マンガやラノベファンにうれしいのは、コミック・ラノベ館の登場だろう。ブックマートからアイドル関連書籍をグランデに移設し、一方グランデで取り扱っていたマンガをブックマートに移した。
そのうえで5フロア全てをマンガ、ライトノベル、アメコミ、ゲーム攻略本、特撮関連書籍に特化したコミック・ラノベ館とする。これにより神田神保町地域最大のコミック・ラノベ専門店の誕生となった。
フロア構成は、1階がラノベ、2階には女性向けのタイトルを集め、人気のBLも含めた。3階は青年向けタイトルで、4階は懐かしのマンガが揃う。さらに地下1階には、アメコミやガンダム関連書籍、ゲーム攻略本、特撮関連書籍などを充実させる。

一方、書泉グランデの目玉はアイドル写真集・関連書籍コーナーの誕生だ。ブックマート時代から定評のあった品揃えをさらにパワーアップした。
これに合わせて、2012年1月にオープンした7階のイベントスペース「SHOSEN+」でアイドル系のイベントをさらに活性化する。オープン以来8カ月ですでに50回以上のアイドルイベントを開催しているが、今後はイベントと書籍販売の連動も活発化しそうだ。
書泉では、本を買うだけではない新たな楽しみ方の提供としている。神保町の新たなアイドルイベントの聖地を目指す。

書泉
/http://www.shosen.co.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集