「バイオハザード ダムネーション」 フルCGの新たな可能性を伝える特報映像公開 | アニメ!アニメ!

「バイオハザード ダムネーション」 フルCGの新たな可能性を伝える特報映像公開

ニュース

「バイオハザード ダムネーション」 フルCGの新たな可能性を伝える特報映像公開
  • 「バイオハザード ダムネーション」 フルCGの新たな可能性を伝える特報映像公開
  • 「バイオハザード ダムネーション」 フルCGの新たな可能性を伝える特報映像公開
10月27日(土)より新宿ピカデリーほか全国でロードショー公開される長編フルCGアニメーション『バイオハザード ダムネーション』の、キービジュアルと特報映像が解禁された。
前作『バイオハザード ディジェネレーション』から4年、製作決定発表以来、ファンの関心を集めてきた映像が遂にファンの前に姿を見せる。デジタル・フロンティアのハイクオリティな映像が観る者の目を奪うだろう。

『バイオハザード』の原作は、カプコンが制作する人気ホラーアクションゲームだ。1996年にリリースされた第1作が世界的なベストセラーとなって以来、今日までに数々の続篇が制作されている。
また、2002年には、監督:ポール・W・S・アンダーソン、主演:ミラ・ジョヴォヴィッチのコンビで実写映画化され、こちらも大ヒットを記録した。最新作となる『バイオハザードV リトリビューション』は9月14日より公開予定である。

今回、予告篇が公開された『バイオハザード ダムネーション』は、CGアニメーション映画としては第2作となる。
2008年に公開された前作『バイオハザード ディジェネレーション』は、全世界でブルーレイディスクとDVDの売上が160万本を越える圧倒的な支持を受けた。待望の新作が4年ぶりに登場する。

映画の舞台は、東欧・東スラブ共和国。反政府軍による独立運動がおこり戦乱の地と化すなか、生物兵器「B.O.W.」が実戦投入されたという情報を受け、主人公である米国大統領直属エージェント、レオンは単独潜入を試みる。今回、発表されたキービジュアルは、ゴシックホラー的な雰囲気のある東欧の街並みを背景に、主人公のレオンとヒロインのエイダ、そして本作のオリジナルキャラクターであるバディが描かれており、本編への期待を高める。
10月4日には、ファン待望のゲーム最新作『バイオハザード6』も発売されることが決まっており、今秋は『バイオハザード』が世界を席巻することになりそうだ。
[多摩永遠]



『バイオハザード ダムネーション』
10月27日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
/http://www.biohazardcg2.com/

監督: 神谷誠
脚本: 菅正太郎
プロデューサー: 小林 裕幸 
制作: デジタル・フロンティア
製作・著作: バイオハザードCG2製作委員会 
配給: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
テーマソング: 「CARRY ON」 土屋アンナ(エイベックス・エンタテインメント株式会社)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集