パリ・ジャパンエキスポに西内まりやさん登場 「スイッチガール!!」上映で挨拶 | アニメ!アニメ!

パリ・ジャパンエキスポに西内まりやさん登場 「スイッチガール!!」上映で挨拶

イベント・レポート 海外イベント

7月5日から8日にフランス・パリで開催されたJAPAN EXPOに、女性雑誌「Seventeen」の専属モデルで女優の西内まりやさんが参加した。CSフジテレビTWOで放映される主演ドラマ『スイッチガール!!』の先行上映会とサイン会をおこなうためである。
JAPAN EXPOは、日本文化を広く紹介する大型イベントである。こうしたイベントではヨーロッパ最大、期間中延べ20万人の人出があった。

『スイッチガール!!』の原作は、あいだ夏波さんが「マーガレット」(集英社)に連載中の人気マンガである。日本のみならず、台湾、香港、韓国、タイ、フランス、イタリア、ドイツでも出版され、特にフランスでは、2011年上半期の少女マンガ売上ナンバーワンのタイトルとなっており、現地での人気は絶大である。
フジテレビは、新しい海外戦略として、facebookやyoutubeなどのネットメディアを積極的に使ってきた。これまで「スイッチガール!」の情報を英語で世界的に発信してきた。

今回のイベントは、フランス版DVDのリリースと、CSチャンネル「KZTV」での放送開始を記念として開催された。放送前にも関わらず、熱心なファンが集まった。先行上映会は、500人収容の会場に入れない観客が多数でるほどの盛況となった。
上映後、歓声を浴びながら登場した西内さんは、「今日はみなさんに会えてすごくうれしいです」と、感激で涙を流しながら挨拶。思わずもらい泣きするフランス人ファンの姿もみられた。
ファンとの質疑応答では、西内さんは、ときおり英語も交えつつ熱心に質問に答えていた。

また、イベント期間中に二度行われたサイン会も大成功だった。「スイッチガール!!」のコスプレ姿で現れたファンや、西内さんがモデルをつとめる「Seventeen」を持参する人まで現れるなど、会場は熱気に包まれており、フランスでの作品に対する期待度が非常に高いことがうかがえた。
[多摩永遠]

『スイッチガール!!』
西内まりや主演ドラマ
フジテレビTWO ドラマ・アニメ にてリピート放送中
/http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/911200287.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集