埼玉のご当地アニメ「フジログ」 Jリーグ地元2チームをPR  | アニメ!アニメ!

埼玉のご当地アニメ「フジログ」 Jリーグ地元2チームをPR 

ニュース

埼玉県のUHF局テレ玉は、6月16日(土)にNACK5スタジアム大宮で開催される、大宮アルディージャ×柏レイソル戦(通称:東武野田線ダービー)のPRのために、同局の人気アニメ『フジログ』のキャラクターを起用することを発表した。

『フジログ』は、CGアーティストの七字重雄さんが手がけるテレビアニメだ。埼玉県さいたま市見沼区大和田を舞台に、33歳でニートの長男オサムをはじめとする、フジヤマ一家の日常を描くコメディである。
2011年に放送され、実在の企業や商店が登場したり、土田晃之さんや、北斗晶さん、キングオブコメディなど、埼玉県にゆかりのあるタレントが声優として出演するなど、地方局ならではの内容になっている。
今回のキャンペーンも、大宮アルディージャの本拠地が、フジヤマ一家と同じく東武野田線沿線に位置していることから、テレ玉・大宮アルディージャ・東武鉄道の三者が協力して実現することになった。
 
本キャンペーンでは、CM用にオリジナルの短編アニメが制作された。主人公のオサムが大宮アルディージャを応援する姿をシュールに描く内容で、テレ玉では、6月8日(金)より放送をスタートする。
会場となるNACK5スタジアム大宮では、6月6日(水)と16日(土)の試合前に、グラウンド内の大型ビジョンで上映する予定だ。また、東武野田線の一部の駅および列車内では、ポスターが掲出される。

テレ玉は、5月にも「フジログ」のキャラクターを起用して、原発事故で風評被害を受けている狭山茶を応援するキャンペーンCMを埼玉県と制作したばかり。今後も、地域に密着した、さまざまな展開が期待される。
[多摩永遠]

『フジログ』 公式サイト
http://www.jvcmusic.co.jp/fujilog/

『フジログ』
監督・脚本・キャラクターデザイン: 七字重雄
アニメーション・編集: uzupiyo guraphics
[出演]
草尾毅、佐久間なつみ、白鳥哲、大津田裕美、堀川仁、元長聡ほか
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 超ピンポイントご当地アニメ「フジログ」 来春全国放送決定 画像 超ピンポイントご当地アニメ「フジログ」 来春全国放送決定
  • 神霊狩/GHOST HOUND 10月からテレ玉で放送開始 画像 神霊狩/GHOST HOUND 10月からテレ玉で放送開始
  • アニメ「ティアーズ・トゥ・ティアラ-」4月から首都圏U局等で放映 画像 アニメ「ティアーズ・トゥ・ティアラ-」4月から首都圏U局等で放映

特集