豪華声優陣がゲームと朗読劇で競演!「ボイス玉手箱5」 | アニメ!アニメ!

豪華声優陣がゲームと朗読劇で競演!「ボイス玉手箱5」

イベント・レポート

左より甲斐田裕子、浅川悠、野沢雅子、池田昌子、富永みーな、堀内賢雄、池田秀一、古谷徹、成瀬誠、伊藤健太郎。
  • 左より甲斐田裕子、浅川悠、野沢雅子、池田昌子、富永みーな、堀内賢雄、池田秀一、古谷徹、成瀬誠、伊藤健太郎。
  • 早口言葉対決にチャレンジする成瀬誠と伊藤健太郎。人気タレント「きゃりーぱみゅぱみゅ」の発音に大苦戦中。
  • 「ロバ」「トイレ」などの難問を擬音で表現する野沢雅子。「ラスカルなら得意なんだけど」と謙遜しつつも多彩な演技で客席を沸かせていた。
  • 朗読劇『旅立ち列車』のコーナーではマイクの前に出演陣がずらり。このイベントでしか聞けないプレミアムなひと時となった。
3月25日、東京国際アニメフェア2012にてステージイベント「ボイス玉手箱5」が行われた。このイベントは東京国際アニメフェアと日本俳優連合が共同で主催するファン感謝イベントで、今回で5回目。ステージにはおなじみのベテラン声優をはじめとした多彩な役者陣が集い、会場のお祭りらしさを大いに盛り上げていた。

司会を務めたのは、堀内賢雄(『グイン・サーガ』グイン役など)と富永みーな(『サザエさん』カツオ役など)の両名。出演者は男性陣が池田秀一(『機動戦士ガンダム』シャア・アズナブル役など)、古谷徹(『機動戦士ガンダム』アムロ・レイ役など)、伊藤健太郎(『BLEACH』阿散井恋次役など)、成瀬誠(『学園アリス』安藤翼役など)、女性陣が池田昌子(『銀河鉄道999』メーテル役など、野沢雅子(『ドラゴンボール』孫悟空役など)、浅川悠(ボーカロイド巡音ルカなど)、甲斐田裕子(『一騎当千』呂蒙子明役など)というメンバーが顔を揃えた。

ステージ前半では一般から選ばれた年少の兄妹を交えて、「紅白対抗・声の達人バトル」と題して男性チームと女性チームに分かれての対決が行われた。早口言葉対決では、声を使った仕事で活躍している声優陣が四苦八苦したり、次々出されるお題を両チームの代表選手が擬音で表現するクイズでは、古谷徹や野沢雅子がジェスチャーを交えて奮闘するという滅多に見られない一幕も。

後半は朗読劇のコーナーとなり、出演者全員による『旅立ち列車』が演じられた。廃部間近の演劇部員たちが朗読劇を催すという設定だが、『銀河鉄道999』の鉄郎やメーテルなど、それぞれの声優が演じた代表的なキャラクターを随所に織り込んだバラエティ豊かな内容。出演者が使い分ける多彩な声に、客席のファンも聞き入ったり歓声を送ったりと、盛り上がりを見せていた。
[文・取材 野口智弘]
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • ウルフ隊が集結 「ガンダムAGE」東京国際アニメフェアで豪華声優トーク 画像 ウルフ隊が集結 「ガンダムAGE」東京国際アニメフェアで豪華声優トーク
  • 第6回声優アワード17部門決まる 主演賞は平田広明、悠木碧 画像 第6回声優アワード17部門決まる 主演賞は平田広明、悠木碧
  • 日俳連声優出演 ボイス玉手箱4!(仮) アニメフェアで開催 画像 日俳連声優出演 ボイス玉手箱4!(仮) アニメフェアで開催

特集