「ストライクウィッチーズ劇場版」が遂に公開 大盛況の舞台挨拶も | アニメ!アニメ!

「ストライクウィッチーズ劇場版」が遂に公開 大盛況の舞台挨拶も

イベント・レポート

 3月17日、ファン待望のアニメ映画『ストライクウィッチーズ劇場版』が、いよいよ公開を開始した。本作は、小説、マンガ、小説、ゲーム、アニメなど多彩なメディア展開をする人気作品の劇場アニメ版である。
 アニメでは2008年の第1期、2010年の第2期の好評が、今回の劇場版につながった。劇場版制作にあたっては完全新作とし、これまで誰も観たことがない新たな映像とストーリーが実現した。それだけに3月17日は、ファンにとっては待ちに待った日と言っていいだろう。

 実際に、初日から劇場は熱い熱気に包まれた。また、初日恒例の舞台挨拶も行われた。舞台挨拶のスタートを切ったのは、東京・角川シネマ新宿である。
 ステージには宮藤芳香役の福圓美里さん、そして劇場版で初登場となった服部静夏役を演じた内田彩さんが登壇し、劇場に訪れたファンを喜ばせた。
 舞台のトークはおよそ15分、通常の舞台挨拶に比べて長めのトークは、服部静夏役のオーディションの裏話や映画の泣きのポイント、劇中の歌についてなどなど聴きどころたっぷり。熱心なファンが多い作品だけあって、その盛り上がりは相当なもの、満足度も高かったのでないだろうか。

       SW0317.jpg

 初日から角川シネマ新宿は満員となっただけでなく、劇場販売のグッズも絶好調だという。初日にもかかわらず、既に売り切れてしまったアイテムも少なくない。ここにも作品へ対するファンの熱い想いが表れたかたちだ。
 また、角川シネマ新宿では、劇場に訪れたファンに映画だけでないイベントも提供している。映画館のビルの5階に、AR(拡張現実)で表現された宮藤を隠したという。劇場に訪れた際にはぜひ体験したい。

 今後、4月18日には『ストライクウィッチーズ劇場版』のテーマソング・コレクションも発売される。さらに6月28日にはPSP向けのゲーム『ストライクウィッチーズ‐白銀の翼‐』も発売予定、さらにオンラインゲーム化発表とイベントが続いている。 映画も含めて、今後のさらなる展開から目が離せない。

『ストライクウィッチーズ劇場版』 
角川シネマ新宿、シネマサンシャイン池袋 他 全国ロードショー
/http://s-witch.cute.or.jp/movie/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集