「ちはやふる」OP曲の99RadioServiceがイベント登場 | アニメ!アニメ!

「ちはやふる」OP曲の99RadioServiceがイベント登場

オープニングテーマ「YOUTHFUL」である。2007年に結成されたロックバンド99RadioServiceによる爽やかさや切なさ、

イベント・レポート
tihaya-haishin.JPG 2011年10月から日本テレビ系で放送されているアニメシリーズ『ちはやふる』が好評を博している。原作は末次由紀さんのマンガで、競技かるたの世界を背景に青春群像劇を描く。
 かねてより評価の高かった本作をマッドハウス、そしてその演出で注目を集める浅香守生監督の手により映像化された。若者の繊細な心の動き、対照的に迫力のあるアクションの競技シーンが楽しめる作品だ。

 そんな本作でもうひとつ注目されているのが、オープニングテーマ「YOUTHFUL」である。2007年に結成されたロックバンド99RadioServiceによる爽やかさや切なさ、甘酸っぱさが表現された楽曲だ。
 バンドはKo-hey、Ko-ta、GOI、Negi、Jigen (support)から構成されている。起伏に富むキャッチーなメロディと圧倒的な存在感のボーカル、緻密に計算された絶妙なアレンジが持ち味だ。

 その99RadioServiceが、2月12日に東京・目白台にある蕉雨園にて行われたアニメ『ちはやふる』のファンイベントに参加、会場を訪れたファンを喜ばせた。
 99RadioServiceはイベントのオープニングに登場、いつもと異なるアコースティックバージョンで、「YOUTHFUL」、そしてシングルでカップリング曲になっている「Same love, Different heart」を披露する。ボーカルのKo-heyは袴姿とトラディショナルを感じさせる会場とあわせ、『ちはやふる』のイメージにもぴったりだ。

 その後、Ko-heyの呼び込みで、アニメで主人公・千早役の声優を務める瀬戸麻沙美さんも袴姿で登場、99RadioServiceの4人による伴奏で、エンディングテーマ「そしていま」を歌い上げた。
 瀬戸さんにとって「そしていま」は、初めてレコーディング曲だという。ステージでお客さんの前で歌うのも、今回が初めとのことだった。

 イベントを終えてKo-heyは、「アニメのオープニングをやらせてもらっている事にも本当に感謝なのですが、実際のところアニメを見ている方が僕らのライブを見に来る機会は少ないので、今回のイベントでは初めて多く「ちはやふる」ファンのリアクションを直で感じられました。そういった未知の部分は僕らにとっても不安でしたが、手拍子や一緒にメロディを口ずさんでもらっているのを見て今後の活動にもとてもプラスに感じられる一日になりました。「ちはやふる」と言う作品に愛情を持ってやってきて本当に良かったなと今日ひしひしと感じました。シチュエーションも衣装も普段無いもので楽しかったです。また是非こういうイベントはやりたいですね!ありがとうございました。」と語っている。

 2月22日には、今回披露された「YOUTHFUL」(99RadioService)と「そしていま」(瀬戸麻沙美)をカップリングにしたシングルがiTunes限定でリリースされる。音楽の面からも、『ちはやふる』から目が離せない。

アニメ「ちはやふる」公式サイト
/http://www.ntv.co.jp/chihayafuru/

99RadioServiceオフィシャルサイト
/http://99radioservice.com/
「YOUTHFUL」ミュージックビデオ
/http://www.youtube.com/watch?v=2dDD1hs3zHs

       thihaya^event.JPG
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集